美容 脱毛

永久脱毛が可能な医療機関とメンズエステの違い〜永久脱毛1ヶ月の経過報告〜

投稿日:

てぃかしです。

メンズリゼの永久脱毛1回目から1ヶ月が経ったので、経過報告をします。(2019年6月頃の話です。ブログ公開するのが遅くなりました。。)

そのあとに、永久脱毛が可能な医療機関とメンズエステの違いについて、書いていきます。

(同じ内容を動画でご覧になりたい方はこちらを再生してご覧ください。)

永久脱毛1回目から1ヶ月の状態

永久脱毛1回目から1ヶ月後の状態はこんな感じです。

永久脱毛1ヶ月後

これは剃った状態なので、よくわからないですよね。。。

こちらが4日放置した状態です。

永久脱毛4日放置

約1ヶ月前の写真と比べると、薄くなっているというか、毛の数が少なくなっていることがわかるかと思います。

永久脱毛

おそらく毛が抜けて少なくなってきているのだと思います。

今までだったら、1日髭剃りをサボったら、結構濃い感じだったのですが、現在は、1日くらいサボってもいいかなと思えるレベルです。

これは結構大きな進歩かなと思います。

全部で5回のコースで、まだ1回ですが、これを5回繰り返していけば、日常的にヒゲを剃らなくても大丈夫になるんだろうなって思います。

ということで、引き続き、経過観察、経過報告をしていきます。

永久脱毛が可能な医療機関とメンズエステの違い

これだけだと、物足りないので、今回は、永久脱毛が可能な医療機関とメンズエステの違いについてお伝えします。

まず、脱毛する時に注目したいのが、そこが「医療機関」か「エステ」かというところです。

永久脱毛をする際は、この2つのどちらなのかを必ずチェックしましょう。

ちなみに今回僕が行ったメンズリゼ は、医療機関です。
東京アールズクリニック

で、医療機関とエステはどう違うかという話ですが、6つの違いがあります。

違い① 効果

違いの1つ目として、「効果」が違います。

医療機関の場合、「永久脱毛」と言えますが、

エステの場合は、「一時的な減毛」ということになります。

医療機関では、高出力なレーザーを毛乳頭に照射することができます。

高出力なレーザーなら、毛の成長を司る毛乳頭の細胞を破壊することができます。

エステの場合は、出力の高いレーザーの照射が認められていないのです。なので、エステでは、毛乳頭の細胞を破壊するまでには至りません。

エステ脱毛の場合は、毛の成長を少し遅らせるくらいの効果となってしまいます。

毛をもう生やしたくないのであれば、医療機関で脱毛した方が脱毛効果が高いと言えます。

違い② 期間

違いの2つ目として、脱毛に要する「期間」の違いがあります。

医療機関の場合は、1年から2年かかります。

エステの場合は、2年以上かかるケースが多いです。

メンズリゼ のサイトにこんなグラフが載っています。

脱毛の長期的イメージ

メンズエステと医療機関(クリニック)を比べると、クリニックの方が、回数も毛の量の減り具合も著しいです。

毛を無くしたいのなら、結果的に長い目で見ると、お金も、行く手間も少ない医療機関の方が得だと思います。

違い③ 脱毛機

違いの3つ目として、使える脱毛機が違います。

医療機関のみが使える高出力なレーザー脱毛機と

対して、エステの脱毛機は、出力の低いIPL脱毛、光脱毛となります。

医療機関では高出力なレーザーを使用することが認められているので、エステでは使える脱毛機が限られてくるのです。

なので、エステの場合、毛乳頭を破壊するところまではいかず、脱毛としては物足りない結果となります。

違い④ 痛み

違いの4つ目は、「痛み」です。

医療機関での脱毛は、かなり痛いです。

エステでの脱毛はそれに比べて、痛みは少ないです。

医療機関の永久脱毛の痛みは、「頰を輪ゴムで弾く程度」と表現されることがあるのですが、実際は、それの倍以上痛いと思います。

でも、医療機関では麻酔など痛みに対する対策が準備されています。

違い⑤ 安全面

違いの5つ目は、「安全面」です。

レーザー照射後は、肌が荒れる可能性もあるので、医療機関の場合は、薬の処方もしてくれます。

エステの場合は、医療機関ではないので、診察や薬の処方はできません。アフターケアがされにくいのです。

なので、医療機関の方がそういった面で安心だと言えます。

違い⑥ 違法性

最後は、「違法性」ですね。

医療機関の場合は、医師法により認めれています。

エステの場合は、「脱毛」は医療従事者しかできないことになっています。

永久脱毛では細胞を破壊する行為があります。だからこそ効果があるんですけど、エステの場合は、エステの場合は細胞さえ破壊しなければ問題ないという意見もあります。

そもそも細胞を破壊できなければ脱毛効果を得ることはできないので、ちゃんと効果を実感したい人は、医療機関で脱毛を行った方が良いということになります。

まとめ

まとめると、ユーザーとして押さえておきたい違いとしては、

  • 脱毛効果
  • 照射のパワー
  • 回数、期間

だと思います。

総じて、僕の個人的な意見としては、医療機関(クリニック)で永久脱毛を受けるのが良いと思います。

とはいっても、中にはエステの方が良いと言う人もいると思います。

例えば、痛みに耐えられない人はエステという選択肢もありだと思います。

あと、永久脱毛だと、文字通り、永久に生えて来なくなるということですから、それが嫌だという人はエステ脱毛もありです。

ということで、今回は永久脱毛の1回目の経過報告と、医療機関とメンズエステの違いを書きました。

メンズリゼの詳細
全身脱毛月々3,000円

YouTubeでも役立つ情報を配信しています!

ボタンをクリックしてチャンネル登録お願いします!

-美容, 脱毛
-, , , ,

Copyright© てぃかしのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.