エンジニア プログラミング

【テックエキスパート】プログラミングスクール「TECH::EXPERT」の雰囲気とテストの難易度について初心者が語る〜短期集中スタイル10日間 体験談〜

更新日:

どうも、てぃかしです。

プログラミングスクール「TECH::EXPERT」受講10日後の経過報告をしていきます。

----------------------------------------------
〜最大2万円分お得!&無料相談キャンペーン〜
てぃかしの本名を紹介欄に書いて、TECH::EXPERTを受講される方は、1万円分のAmazonギフト券がもらえます。無料カウンセリング当日のお申し込みの場合は、さらに1万円OFFとなります。TECH::CAMPを受講される方は受講料が5%OFFとなります。詳細は本記事の最後に記載しています。
----------------------------------------------
今回は、雰囲気(1日のスケジュール、生徒、ライフコーチ、メンター、キャリアアドバイザー)と 1日のスケジュールなどについて書いていきます。

※本記事の内容は2019年9月末頃にYouTubeで公開した内容とほぼ同じです。

テックエキスパートの雰囲気と1日のスケジュール

まず、僕自身どう過ごしているか書きます。

朝11時までに登校して、朝礼をします。

その後にドリルをします。

ドリルというのは、簡単な問題です。語句の意味を問う問題や、簡単なプログラム(FizzBuzz問題とか)を作成する問題です。

それで11時半頃からは自習に入り、その後、セミナーや面談がある時もあります。

18時に夕礼をして、受講生同士アウトプットをして、22時頃まで自習をします。

休憩は好きなタイミングで取れます。セミナーや勉強会も開かれるが、そういったイベント以外は基本自由という感じです。

なので、「この時間までに登校しなさい」「この時間までスクールにいなさい」といった厳格な感じではないです。

用事があれば、午後からきたり、早めに帰るのもありです。ただし、ちゃんとカリキュラムを進めないとあとで大変なのは自分です。

テックエキスパート受講生について

受講生同士の交流は結構あります。

交流できる場面は1日で2つはあり、それは朝11時の朝礼と18時の夕礼です。

朝礼では今日やることをネタに話をします。

18時の夕礼では、その日やったことをネタに話をします。

アウトプットをして、知識を定着させるのが主な目的ですが、相手が先輩であれば、つまづきポイントなんかを教えてもらえて勉強の効率がアップします。

朝礼、夕礼以外でも、4人チームに分けられ、グループもできるので、居場所を感じることができます。

テックエキスパート従業員について

テックエキスパートには、スタッフとして、ライフコーチ、メンター、キャリアアドバイザーがいます。

ライフコーチ

ライフコーチは、担当がつき、様々な相談ができる。技術的な相談はできません。

モチベーション高く学習していただくために、日々向き合い二人三脚で並走するのがライフコーチです。

メンター

メンターはカリキュラムでわからないことがあったら、質問に答えて教えてくれます。

方針としては、ただ答えるのではなく、どうやったら答えに行き着くかを導いてくれるような教え方をしてくれます。

キャリアアドバイザー

キャリアアドバイザーは、転職やフリーランス活動に関してのセミナーやアドバイスをしてくれます。(受講前半はそこまで絡みがない。)

先日は、就活セミナーを開いていただきました。

今のエンジニアの転職市場やエンジニア業界の話を聞きました。

テックエキスパートで どんなことを学んだか?

テックエキスパート学んだこと

この10日間では、HTML,CSS,Ruby,Ruby on Rails,MySQLを主に学びました。

具体的には、基本的な文法を学ぶのはもちろん、HTMLでは、簡単なサイトを作りました。

文字やボタンのが表示されて、入力フォームがある2ページ分の簡易なサイトです。

Rubyでは、映画の情報を入力して、それを表示したりするプログラムや、ツイッターのような文章を投稿するプログラムを作りました。

ツイッターのようなプログラムでは投稿データを保存しておくためにMySQLも活用しました。

Ruby on Railsでは、下記の環境の構築を行いました。

  • Homebrewのインストール・アップデート
  • rbenv・ruby-buildのインストール 
  • Rubyのインストール
  • MySQLのインストール
  • Ruby on Railsのインストール

又、Railsを活用して、ルーティング、コントローラ、ビューで、指定したウェブページを表示出来るようにしました。

ウェブサイト上のHTMLからある特定のデータを抜き出す処理、スクレイピングで、映画情報を保存したり、ウェブに表示できるようにしたり、レビュー機能を実装もしました。

テックエキスパートの難易度 感想

難しさは、正直言うと結構難しく感じています。

1週間で中間テストがありますが、平均点は10点台だそうです。(100点満点)

自分は21点。

どうやら、この最初のテストで洗礼を受けて、みんなの頑張りのスイッチが本格的にオンになるようです。

テストも未経験者にとっては難しいので、カリキュラムも1日でも休むと遅れてしまう感覚です。

とにかく、1週間でなんとか一旦詰め込もうという感じですね。そこから、復習で反復して、定着させていく感じです。

事前学習をしていた人はかなりアドバンテージだと思います。僕は、少ししか事前に勉強してなかったので、先に勉強していた人を羨みました。

2019年10月以降は、学習サイトでの事前学習ができないので、テックエキスパートを受講する人は、事前学習として、ProgateかドットインストールのHTML,CSS,Ruby,Ruby on Railsをやっておくのが良いと思います。

次回は、20日後の経過報告についての記事を書きます。

テックエキスパートのテストの内容や就活&フリーランスセミナーについての話を書いていきます。

動画でご覧になりたい方は、ぜひYouTubeの方もチェックしてください。

〜最大2万円分お得!&無料相談キャンペーン〜
てぃかしの本名を紹介欄に書いて、TECH::EXPERTを受講される方は、1万円分のAmazonギフト券がもらえます。無料カウンセリング当日のお申し込みの場合は、さらに1万円OFFとなります。TECH::CAMPを受講される方は受講料が5%OFFとなります。又、私の紹介で受講決定された方限定で受講最初(2週間)悩むことがあれば、LINE@で相談乗ります。
TECH::EXPERT、TECH::CAMPのどちらかを受講をお考えの方は下記のいずれかの連絡先に、「受講コース」、「フルネーム」、「受講地域」をご連絡ください。

LINEでのご連絡は下記をタップしてください。
友だち追加
LINE ID検索はこちら→ @rfh1332u (@も入れて検索してください)

TwitterのDMでもOKです。
Twitter→ https://twitter.com/engineer_sakai

お申込み後にご連絡頂いた場合、割引が適用できない場合があります。必ず無料カウンセリングお申込み前にご連絡ください。

----------------------------------------------

YouTubeでも役立つ情報を配信しています!

ボタンをクリックしてチャンネル登録お願いします!

-エンジニア, プログラミング
-, , , , , ,

Copyright© てぃかしのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.