プログラミングスクール

リタリコワンダーの評判・口コミ調査!料金高い?オンラインのデメリット

リタリコワンダー評判まとめ

  • リタリコワンダーの評判ってどう?
  • リタリコワンダーのメリット・デメリットは?
  • 障害児対象の受給者証を使うと料金が安くなる?

今回はこのような疑問を持っている人向けの記事です。

どうも! プログラミングスクールに通ってITエンジニアに転職した てぃかし です。

小学校でプログラミング授業が必修化になり、プログラミングやIT関連の習い事に通う子供は年々増えています。

その中でも人気なのが「リタリコワンダー」です。

リタリコワンダー(LITALICO WONDER)は、ITとものづくりが学べる子供対象のプログラミングスクールです。

子供の時から得意なことを伸ばす経験をすることで、自尊心を育て、創造力や試行錯誤する力が付きます。

将来を期待して、プログラミングやものづくりを体験できる習い事に通わせたいと考える親御さんも多いでしょう。

リタリコワンダーはそんな親御さんや子供におすすめです。

リタリコワンダー公式サイト

今回は、リタリコワンダーについて、プログラミングスクールをいくつも調査・取材してきたITエンジニアの僕が解説します。

内容は下記の目次の通りです。

リタリコワンダーの特徴

リタリコワンダーの特徴は以下の通りです。

  • 年長・小学生〜高校生対象
  • プログラミングができる
  • ゲーム・アプリが制作できる
  • Webページが制作できる
  • ロボット制作ができる
  • デジタルファブリケーションを学べる(レーザーカッター、3Dプリンタなどを使う)
  • オーダーメイドカリキュラム
  • フェスや有名企業とのコラボイベントなどが豊富で作品発表の場がある
  • 教室、オンライン授業の2パターンの通い方がある
  • 発達障害・ADHD・学習障害のお子さまでも通える(LITALICOジュニア運営)

親御さん、お子様のニーズに合わせて、様々なIT・ものづくりに関する能力を伸ばすコース・カリキュラムが用意されています。

オーダーメイドカリキュラムでは、300条の独自コンテンツからお子様にぴったりな学習内容が提供されます。

リタリコワンダーの評判・口コミ

リタリコワンダー

リタリコワンダーの評判・口コミを調査し、まとめました。

LITALICO WONDER口コミ

リタリコワンダー口コミ

リタリコワンダー評判

最後の2件のツイートは、フリースクール、児童発達支援サービスのTwitterアカウントからのものです。

多くの人や団体から認められていることがわかります。

親子で参加したり、日々の親子間のコミュニケーションも増えるので、評判を見ていると楽しそうですね。

リタリコワンダーの選べるコースの種類

リタリコワンダーには、300以上の独自コンテンツからオーダーメイドカリキュラムを作ってもらうことができますが、

大きく分けて、以下のコースが選べるようになっています。

  • ゲーム&アプリ プログラミングコース
  • ゲーム&アプリ エキスパートコース
  • ロボットクリエイトコース
  • ロボットテクニカルコース
  • デジタルファブリケーションコース

ゲーム&アプリ プログラミングコース

ゲーム&アプリ プログラミングコースは、パソコンやスマホで遊べるゲームやアプリを制作し、その過程でプログラミングの基礎を身につけることができるコースです。

学校でも取り入れられているscratchなどを使うカリキュラムもあります。

「ゲームが好きなお子様」や「自分で何かを作ることが好きなお子様」、「お子様の創造力を伸ばしたいと思っている親御さん」に特におすすめです。

ゲーム&アプリ エキスパートコース

ゲーム&アプリ エキスパートコースは、プロのエンジニアも使用するツールやプログラミング言語でWebページやゲーム(3Dゲーム、VRにも挑戦可能)を制作します。

将来、社会人になっても使用するツールを使うので、仕事に直結して役立ちます。

具体的には、

Unity、C#を使ってゲーム制作

HTML、CSS、JavaScriptを使ってホームページ制作

などを行います。

将来、「Webエンジニアやゲームクリエイターを目指しているお子様」、「お子様にITやものづくりの業界に進んでほしいと期待している親御さん」に特におすすめです。

ロボットクリエイトコース

ロボットクリエイトコースでは、ブロックを組み立てて、ロボット製作をし、

そのロボットをパソコンを使って、プログラミングで動かします。

ものづくり、プログラミングが同時に学ぶことができます。

「工作やロボットが好きなお子様」、「将来、機械を扱った仕事をしたいお子様」などに特におすすめです。

ロボットテクニカルコース

ロボットテクニカルコースでは、クリエイトコースより複雑なロボットの製作や高度なプログラミングスキルを習得できるコースです。

クリエイトコースでは物足りないお子様におすすめです。

ロボットコンテストに挑戦したい人にもおすすめです。

デジタルファブリケーションコース

デジタルファブリケーションコースは、3Dプリンターやレーザーカッターなどのデジタル工作機器を使って、ものづくりを行います。

パソコンやタブレットの操作もしながら、製作物のデザインを決めていきます。

ものづくりの分野で仕事をしたいお子様、それを期待している親御さんに特におすすめです。

リタリコワンダーおすすめする人・しない人

リタリコワンダーの特徴やコースについて、書きましたが、おすすめする人、おすすめしない人について現役エンジニア視点でお伝えします。

おすすめする人に関しては、先ほどのコースの紹介でも書きましたが、以下のような方におすすめです。

  • ITや最新の技術を使って何かを作り、創造力をつけたい・つけさせたいと思っているお子様・親御さん
  • 将来、ITやものづくりの分野で手に職をつけて活躍したいお子様
  • コミュニケーションやプレゼンテーションを経験させたいと思っている親御さん

また、障害を持っているお子様に対しても実績があるスクールなので、そういった事情で習い事を諦めていたお子様、親御さんにもおすすめです。

逆におすすめしない人は、ITやものづくりに一切興味を示さない、拒否するようなお子様や、他に夢中になっていることがあり、時間が取れないお子様です。

そのような子供には、無理に受講させない方が良いでしょう。

とはいえ、初めから「この子には無理」と決めつけてしまうのは、可能性を潰すことになってしまうので、一度体験授業を受けてみて、子供の反応を見ることをおすすめします。

リタリコワンダーの料金

リタリコワンダーの授業料金は、教室受講かオンライン授業かで異なります。

教室授業は以下の通りです。

リタリコワンダー教室授業料金

オンライン授業の料金は以下の通りです。

リタリコワンダーオンライン授業料金

オンラインの方が安く、全国から受講可能です。

授業料金は、時期によって変更する可能性があります。

現在の情報は公式サイトの情報をご確認ください。

リタリコワンダー公式サイト

リタリコワンダーはオンラインがおすすめ?

リタリコワンダーは、オンラインがおすすめなのでしょうか?

料金も安いので、オンラインを選ぶ人もいると思いますが、中には教室で受講することをあえて選択する人もいます。

どちらが良いか迷う方は、メリット・デメリットを押さえておきましょう。

オンラインコースのメリット

オンラインコースのメリットは以下の通りです。

  • 料金が教室受講と比べて20〜30%安い
  • 自宅で気軽に受講できる(送り迎え不要)
  • オンラインでのコミュニケーションの経験ができる

企業でリモートワークを取り入れているところも多く、オンラインでコミュニケーションを取ることもよくされています。

オンラインなら、テレビ電話ができるツールも使うので、そういった経験も役立ちますし、メリットです。

オンラインコースのデメリット

逆にオンラインコースのデメリットは、以下の通りです。

  • 指導がしにくい時がある
  • 受講生同士の会話が少ない
  • 子供によっては集中できない

指導するにはやはり、直接教えた方がわかりやすかったり、早かったりします。

オンラインではネット環境のトラブルなどもあり得るので、思うように指導が行き届かないことも考えられます。

また、教室へ行けば、他の受講生とも気軽に会話ができるので、お子様、親御さんとの間で情報交換もできます。

オンラインでは、そういった交流は全くないわけではありませんが、会話の機会は減ります。

あと、子供によっては、家で座ってパソコンの前で授業を受けるということが難しいという場合もあるでしょう。

そういう場合は、教室に行って、受講するのがおすすめです。

リタリコワンダーの教室一覧

リタリコワンダー以下の教室があります。

  • LITALICOワンダー 吉祥寺
  • LITALICOワンダー 渋谷
  • LITALICOワンダー 渋谷 中目黒サテライト
  • LITALICOワンダー 池袋
  • LITALICOワンダー 秋葉原
  • LITALICOワンダー 青山
  • LITALICOワンダー 三軒茶屋
  • LITALICOワンダー 赤羽
  • LITALICOワンダー 水道橋
  • LITALICOワンダー 押上
  • LITALICOワンダー 蒲田
  • LITALICOワンダー 町田
  • LITALICOワンダー 立川
  • LITALICOワンダー 川崎
  • LITALICOワンダー 横浜
  • LITALICOワンダー 横浜桜木町
  • LITALICOワンダー 大宮

ご覧の通り、東京がメインで神奈川、埼玉に教室がちらほらあるという感じです。

それ以外の都道府県にお住まいの方は、基本的にオンラインコースを受講することになります。

教室によって、受講できるコース、受講できないコースがあるので、それも要チェックです。

最新の教室情報は公式サイトをご確認ください。

リタリコワンダー教室一覧

発達障害児対象の受給者証を使うと料金の負担が減る?

リタリコワンダーは、障害を持ったお子様も受講しています。

そのような方は通所受給者証を活用すると、行政から給付金を受けながら障害児通所支援事業者等が運営するサービスを利用することができ、受講料の負担を軽減できます。

受給者証は、お住まいの各自治体によって手続きが異なりますので、対象の可能性がある方は各自治体に問い合わせてみましょう。

具体的には、9割を支援してもらい、1割の負担でリタリコワンダーを利用することも可能です。

受給者証に関しては、リタリコワンダー受講検討されている方なら、リタリコワンダーでも話を聞いてもらえると思います。

体験授業でまずはお子様に体験してもらい、担当者にお子様の教育に関して色々質問してみると良いでしょう。

リタリコワンダー無料体験授業はコチラ

YouTubeでも役立つ情報を配信しています!

ボタンをクリックしてチャンネル登録お願いします!

-プログラミングスクール
-, , , , , ,

© 2022 てぃかしのブログ Powered by AFFINGER5