その他

てぃかしの自己紹介 〜 このブログを読むメリット 〜

更新日:

どうも!てぃかしです!

自己紹介!のお時間です。

今回、このblogでは初めての投稿になります。

なぜ、心機一転始めたかは、機会があれば書きたいと思います。

とりあえず、今回は僕の自己紹介をしつつ、このブログを読むメリットをお伝えします。

「てぃかしのブログ」を読むメリット

僕のブログやYouTubeを見るメリットは、

とにかくためになる!

ということです。

すでにコンテンツをUPしているYouTubeでは、見た人が「なるほど」とか「面白い」と思ってもらえるようなコンテンツをお届けできるように心がけています。

と言っても、抽象的で「何ができんねん?」と思っちゃいますよね。

最初に具体的に書いておくと、

  • ガジェット(スマホ、カメラとか)
  • 話題のニュース
  • プログラミング
  • 外国語
  • ペット(犬)
  • 健康
  • お金
  • グルメ
  • 稼ぐノウハウ
  • 思考法
  • ゲーム
  • お笑い

これらに興味のある人は見る価値ありです。

ということで、僕の経歴を書きますね!

てぃかしの経歴

僕の経歴を簡単に書くと、

滋賀県の普通の高校を卒業後、京都にある同志社大学工学部に入学、卒業し、

大阪の大手塾の理数系講師として約3年半働きました。なので、数学的な考え方はもちろん、物事をわかりやすく伝える能力には自信があります。

その後、上京して、IT企業、アフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)に入社しました。なので、アフィリエイトに関しての知識は豊富です。(アフィリエイト=成果報酬型のインターネット広告)

その企業では3年ほど、営業として働き、その後は、SEとして電話に関するシステムを開発している企業に入社し、3年半ほど、働きました。なので、プログラミングの知識もあります

って感じで、ここまでのサラリーマン経験は10年ってところですね。

2019年現在は、会社も辞めることにし、フリーの道を突っ走ろうと、このブログを書いています。

つまり、僕がこのブログや僕のYouTubeを観ている人にできることは、

塾講師時代や営業時代に培ったトークやライティングスキルで、上記に書いた経験から得た知識やノウハウを、わかりやすく伝える

ことです。

もちろん、学生時代の経験や、これから得ていく知識やノウハウもあるので、それらをできるだけ多くの人のためになるように発信していきます。

このブログをお気に入り登録し、YouTubeチャンネルの方もぜひ登録をお願いします!

YouTubeチャンネルてぃかし【How to系 動画】

「てぃかし」というあだ名について

さてここからは僕のルーツについて書いていきます。

僕の名前は、「酒井貴史」です。

過去に事件になるようなやましいこともしてないですし、そして未来にもやましいことをせず、正々堂々としていくという意思表明のつもりで本名をここで公開しておきます。(ちなみに「さかいたかし」と読みます。)

よくこういうネットでは本名を晒したくないという人がいますが、自意識過剰かな、と ちょっと辛口ですが、そう思います。しかも僕は大人の男ですし、変なおじさんから襲われるなんて心配もないでしょう。足もまあまあ速い方で逃げれますし…。

あだ名は「てぃかし」です。

気軽に「てぃかしさん」などと呼んでください。

このあだ名は小・中学生時代の友達がつけてくれていたと記憶しています。(単純に「たかし」をローマ字で書くと「T」から始まるから、文字ってそう呼ばれるようになりました。)

他にもあだ名をつけたられたことがあったのですが、ろくなあだ名がなかったです。例えば、

しいたけ

これは、小学生の頃、女子が勝手にそう呼んでいたあだ名です。当時髪型がキノコみたいで、親しみを込めて呼ばれていました。(その証拠にその女子から告白を受けました。)

てぃかしの年齢

生年月日は1987年5月1日生まれです。

令和がスタートした日付と同じです。

これを書いている時点で30を過ぎているので、もうゆっくりサラリーマンをしてられんなと思って、今年(2019年)はチャレンジの年です。

てぃかしが好きなこと

好きなことはお笑いです。他には旅行や犬と戯れること、そして、こうやってブログやYouTubeで役に立つ情報を投稿することです。

特にお笑いは、僕がこうやってブログを書いたり、YouTubeに動画を投稿したりしていることに関係しています。

大学時代のきっかけ

大学時代、僕は恐怖に怯えていました。

なんの恐怖か…

留年の恐怖です。

当時の同志社大学工学部は留年するのは珍しくなく、平均卒業年数が5.5年?とかでした。つまり4年で卒業できる人もいるけど、5年、6年、7年、、、で卒業する人も結構いるのです。

でも僕は4年でなんとか卒業できました。僕の身近な友人は7年で卒業していました。

留年の恐怖に怯えて、テスト勉強に明け暮れていた日々。難解すぎる数式を覚えてそれを使う…思い出したくもありません。

思い出したくありませんが、そんな恐怖を忘れさせてくれるものがありました。

人志松本のすべらない話

人志松本のすべらない話

当時テレビでやってて、ハマって、DVDもずっと買っていました。

これを見ると、たとえ、テストでヤバイ時でも笑えたのです。

笑いってすごいなって思いました。

そこからです。

僕はお笑い芸人に憧れたのです。

NSC受験で気づいたこと

しかし、現実は厳しいと思い、とりあえずとある塾に就職をすることに。

でも、僕はお笑い芸人にならなくても、いつか人をあっと言わせる面白いことをしたい!と思っていました。

実は塾講師時代に僕は吉本のNSCの試験を受けたことがあります。当時仲の良かった相方と一緒に。

でも、なんか違ったんですね。

試験会場には大勢の若者がいて、僕らはその若者の一人なんだと思ったのです。

面白いことをしたいのに、みんな同じことを考えて、この試験会場に来てる…。

それって、もうすでに面白くないよね。

って僕は思ったんです。

僕の中で「面白い=あまり人がやらないこと」だったんです。

その面接で適当に何かを話しましたが、何を話したかは覚えていません。

数日後に、NSCから合格通知書が届きましたが、僕はその合格通知書をどこかに置き、おそらく捨てました。

大学時代の友達と漫才の動画をアップ

NSCではみんな同じように講義を受けて、面白いことをしていくのでしょう。

その中でみんながやらないようなネタ、キャラを確立できれば、有名になれるでしょう。

でも、それはなんか違うと思っていました。

もっと、違う変わったやり方で攻めたい。

その方法がインターネットを活用することでした。

当時2012年頃でしたが、YouTubeで漫才をアップしている人はほぼいませんでした。

これなら僕が目指す、あまり人がやらないこと=面白いことができるぞ、と思い、数件、漫才の動画をアップしました。(これは画像荒いですが…だいたいこんな雰囲気)

しかし、これはうまくは行きませんでした。

単純に面白さがなかったというのもありますが、時期も早すぎたのです。

YouTubeが人気になりだしたのは、2016年頃かと思います。

そう僕は早すぎたのです。そして、素人の漫才動画なんて、YouTubeではウケないのです。

上京を決意

YouTubeで漫才をやるということは発想としては面白いと思いましたが、それを見る人がいなければ、意味がありません。

でも、僕はインターネットに可能性を見出していました。

インターネットをうまく利用すれば、僕の思う面白いことができるんじゃないかと感じたのです。

そこで、インターネットをうまく使うためにはITの知識を勉強しよう!ということで、上京してIT企業に飛び込んだのです。

そして上京してもう6年は過ぎました。

その間、ブログを顔出しせずに運営してみたり、YouTubeも顔出しせずにやってみたり、色々模索をしました。

途中、怪しいネットワークビジネスに勧誘され、首を突っ込み、2年以上を無駄にしてしまったこともありました。

チャンネル登録者1000人突破!したが…

そんなこともありましたが、1年半前、顔出しでYouTubeをやることを決意し、チャンネル登録者も1000人を突破しました。

これはいける。収益も数万円だが出る。これで面白いことをする土台はできた。

と思っていた矢先、アカウント停止…。

詳しい経緯はここでは書きませんが、チャンネルに違反は一切ありませんでした。

ということで、また0からやり直しています。

でもYouTubeの動画投稿で学んだことはたくさんあります。

それは無駄になっていませんし、すぐに元の通りに復活できると思っています。

これを反省して、YouTubeだけに期待するような活動はやめようと思っています。もちろんYouTubeでは必ず再起します。

てぃかしのチャレンジ

していくことを簡単に書くと、

  • 動画投稿
  • ブログ運営
  • プログラミング

他にも色々ありますが、主にこの3つにチャレンジしていきます。

動画投稿では、多くの人に役立つ情報を投稿します。たとえば、スマホの裏技とか、お役立ち情報とか、時事ニュースとか、旅行とか、、、とにかく自分の興味のあることを調べて、多くの人に役立ててもらえたらと思っています。

ブログでは、動画では話しにくい少しマニアックなことなども投稿していきます。

プログラミングはまずはpythonを勉強して、何かサービスを作ってみたいと思っています。これも多くの人に役立つようなもの、興味のあるようなものを作っていきたいと思っています。

とにかく僕はチャレンジをし続けます!

そのチャレンジで学んだことを発信し、多くの人に役立ててもらう!

簡単に言うとそんな感じです。

そしてその先には、お笑いがあります。

近い将来、人が役立つ情報だけでなく、笑えるコンテンツも発信していきたいと思います。

そんな風に思っています。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

YouTubeでも役立つ情報を配信しています!

ボタンをクリックしてチャンネル登録お願いします!

-その他
-,

Copyright© てぃかしのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.