外国語

【実践】香港(広東語)でポケトーク使ってみた!ポケトークの使い方・レビュー・感想

投稿日:

※本記事は、ブログ版です。元は動画の内容を文章にしています。動画でご覧になりたい方はYouTubeをご覧ください。

ポケトーク実践

どうも、てぃかしです。ポケトークのお時間です。

ポケトークレビュー

今回はポケトークのレビュー使い方についてお伝えしていきたいと思います。

で・・・香港に来ていました。(この記事は1年後にアップ)

旅行なんですけど、この香港でポケトークを使いました。

今回、なんでポケトークを使おうかと思ったかと言うと香港って広東語がメインなんですね。

広東語って勉強したことなかったんで喋れないだろうなって思ったんですね。

調べると英語が結構伝わるみたいなんですけど、まあ広東語しか伝わらなかったらどうしようということでちょっと不安だったんでポケトーク。

今回レンタルしました。レンタルも出来るんでね。

ポケトークとは?

じゃあそもそもそのポケトークって何なのか?

そこからね、説明したいと思うんですけど

POCKETALK(ポケトーク)W」は、世界74言語以上に対応した、手のひらサイズの通訳デバイスです。話しかけるだけで通訳がいるかのように対話ができます。学習の補助としてちょっとした表現を知りたいときなど、幅広く活用できます。

勉強するときにも使えるというものなんです。

設定を変更することなく世界128の国と地域それぞれの規格で通信でき74言語で使えます。

用途、場面なんですけど。まず旅行先、接客や仕事、勉強こういった場面で使えるということなんですね。

ポケトークの使い方

早速ですね、使い方見ていきたいと思います。ここにあります。

じゃあまず、電源を点けるところからやっていきたいと思います。

ポケトーク本体

今、電源消えてます。

電源点つけます。はい、起動されました、と。

ポケトーク起動

普段はこんなね、横のボタンを押してスリープモードにしておく、と。

で、使うときにはまた横を押したらすぐに点きます。

ポケトーク

はい。これが電源の点け方、スリープモードですね。

はい、じゃあ言語の設定方法をちょっと見ていきましょう。

まず、ボタンはね2つしかないんですよ。

で、翻訳する言語名が表示されている側のボタンを押しながら話しかけると反対に表示された言語に翻訳された音声が再生されます、と。

例えば今、日本語と英語をやってみます。ここ押すと日本語。

poketalk

「おはようございます」・・・こんだけ時間かかってしまうんですけどね。(この時は5秒ほどかかりました。)

Wi-Fiの通信環境次第ですぐ翻訳される場合もありますけどね。

基本的にこういう使い方です。英語から日本語にしたかったらこっちの逆のボタンで今と同じことをする。

ポケトークのお気に入りフレーズ機能

で、これ結構便利なのがお気に入りのフレーズを登録することが出来るんですね。
登録というか、履歴に残るんですね。まあ、登録も出来るんですけど。

たとえばさっきの「おはようございます」「グッドモーニング」と言いたかったらこれをもう1回押すと、すぐに再生される。

ポケトーク

なのであらかじめ絶対このフレーズを使うだろうというものを登録しておいてその場面になったらこうタップするだけということが出来る。

例えば、僕は香港に来てて香港のディズニーランドに行くとして、、、

タクシーに乗って香港ディズニーランドに行きたい場合はですね、

「香港ディズニーランドに行ってください」

という言葉を日本で吹き込んでおいて広東語で再生するということができる。

これ使ってみて思ったんですけど、音がめちゃめちゃでかい時があるんですね。

室内でその音がでかかったら結構恥ずかしいんで外だったら結構大きめでもいいと思うんですけど中の場合ちょっと小さめにしたりとか、この左上の設定ボタンを押すと音量調整できます。

音量

 

ここで色々設定が出来るんですね。文字の大きさとかもね、設定できますね。

ポケトーク使い方のコツ

で、使ってみてコツですね。入力されるまで待つということですね。

音声、例えば「おはようございます」って言ってもしばらく経たないとそれは表示されなかったりするので、そこまで待つとことです。

タイミングを間違えないように、というのがコツですね。

ポケトークの感想

で、感想なんですけど「香港ではあまり必要ないな」と思いましたね。

英語が通じるんで全く喋れない人もいますけど、旅行するうえでは・・・

例えば受付のカウンターの人とかは結構喋れたりするんで、そこは問題ないかなと思います。

渡航先で例えば、その言語が全く喋れないっていう場合は使えるんじゃないかなと思います。

あと、これまあ、、悪いことなんですけど。不具合やタイミングが合わない時があるんですね。ロード中っていうんですかね。

そういう場面があって相手をちょっと待たせてしまうとそういった悪い部分もあるなと思いました。

でも、総じて今回の香港旅行では松モッティ(友人)に英語を喋ってもらって全然問題なかったんですけど、ちょっと伝わらない場面もあったんです。

その時にポケトークを使って難を逃れたっていうことがありました。

なので万が一の時に使えるかなと思います。結構複雑なことを伝えたりすることとか。

洗濯物を何時に持ってきて欲しい。不在だったらどうするの?とか。

ちょっと複雑な内容だったんで。英語で伝わらなかったりしたんですね。

そういうときに広東語でこうやって伝えることが出来た、というお話しです。

ということで今回はポケトークWのレビュー、使い方でした。

ポケトークはレンタルも出来ますし、購入することも出来ます。

どんなものか使ってみたいなっていう人はレンタルでもいいかなと思います。


ということで今回は以上です。

YouTubeもやってますので、そちらの方もぜひご覧ください。

読んでいただきありがとうございました。

YouTubeでも役立つ情報を配信しています!

ボタンをクリックしてチャンネル登録お願いします!

-外国語,
-, , , , , , ,

Copyright© てぃかしのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.