IT プログラミング エンジニア プログラミングスクール

小学生・中学生向けプログラミング教室まとめ!オンライン学習の料金相場と内容

小学生向けプログラミング教室

小学生向けのプログラミング教室ってどんなところがある?

子供はプログラミングスクールでどんな内容を学ぶ?

オンラインスクールの料金相場はいくら?

そもそも子どもにプログラミングを習わせることは必要?

今回はそんな疑問を持っている人向けの記事です。

どうも!プログラマーの てぃかし です!

プログラミングは、2020年から文部科学省の学習指導要領の改定の一環として、小学校で必修化されています。

プログラミングを学習して、プログラミング的思考、論理的思考能力を向上させるのが主な目的です。

学校の授業に取り入れられることによって、習い事として、プログラミング教室に通う子どもも最近増えています。

プログラミング教室は、学校のテストで良い点を取ることに役立つし、社会人になっても役立ちます。

プログラマーになってもならなくても、未来は機械を扱う仕事が今よりも増えているはずですから、早いうちにプログラミングに触れておくことは子供の将来にとって重要なことです。

プログラミングを使用する職種は、他の職種と比べても年収が高めです。

学校の授業だけでもプログラミング的思考能力は身につけられますが、もう一歩先のプログラミング学習をしておけば、未来の子どもの選択肢は広がります。

もう一歩先のプログラミング学習をするなら、子ども向けのプログラミング教室に通うのがおすすめです。

今回の記事では、

  • 有名な小学生(子供)向けのプログラミング教室の一覧
  • プログラミング教室で学ぶ内容
  • オンライン学習の料金相場

などについて専門家の立場から解説します。

子どもにプログラミングを習わせるのは意味ない?

そもそもプログラミングを子供に学ばせるのは意味がないのでは?と思う人いるかもしれません。

結論を言うと、意味はあります。

  • なぜ意味があると言えるのか?
  • 意味がないと言う人はどういう理由で言っているのか?

などについては下記の記事で解説しています。

子どものプログラミング学習
子供がプログラミングを学ぶのは意味ない?小学校で学習する内容とは

子供がプログラミングを学ぶのは意味がない? 小学校のプログラミング授業はどんな内容? プログラミング教室で学習した方が良い? 今回はそんな疑問を持っている人向けの記事です。 どうも!プログラマーの て ...

続きを見る

学校は義務教育なので、学習するしか選択肢はありませんが、学校以外にプログラミング教室に通う価値はあるのか?と疑問に思う人もいるでしょう。

もちろん、子供が嫌がっているのに、無理矢理、プログラミング教室に通わせるのは逆効果になりかねません。

まずは無料体験に通ったり、どんなことを学ぶのかを聞いてから子どもと保護者で相談して決めると良いでしょう。

それでは、

  • プログラミング教室でどんなことを学ぶのか?
  • どんなプログラミング教室があるのか?

について説明します。

プログラミング教室で学習する内容

プログラミング教室でも Scrach や Viscuit はもちろん、下記のプログミングツールやプログラミング言語を用いたスクールがあります。

  • Scrach
  • Viscuit
  • Unity
  • C#
  • HTML / CSS / JavaScript
  • Xcode
  • Studuino
  • マイクラッチ
  • Roblox

これらのツール、言語についての説明は以下の通りです。

Unity(ユニティ)は、ゲーム開発のプラットフォームです。3Dゲーム、2Dゲームを作ることができます。

C#(シーシャープ)は、プログラミング言語ですが、Unityの中で使うことで、より細部にこだわったゲームを作ることが可能です。

HTML / CSS / JavaScript は、Webサイトの見た目を作るために必要なプログラミング言語です。

Xcode(エックスコード)は、Apple社が作った開発者向けツールです。Mac、iPhoneなどのアプリケーションの開発に特化しています。

Studuino(スタディーノ)は、ロボット製作ができる基板です。

マイクラッチは、PC版マインクラフト用のプログラミングソフトです。ゲーム内のブロックやアイテムをプログラムで動かしたり、出現させたりできます。

Roblox(ロブロックス)は、オンラインゲーミングプラットフォームです。Robloxというゲーム内のゲームを作れます。

オンラインのプログラミング教室の料金相場

オンラインのプログラミング教室の料金相場は、月4回ほどで、1万円〜2万円が相場です。年間で10万円〜30万円ほどです。

1ヶ月やって終わりというものは少なく、継続的に習うのが一般的です。

数ヶ月やってみて、子どもが自走できそうなら独学で学習するというのもありです。

小学生向けプログラミング教室まとめ一覧

小学生・子ども向けのプログラミング教室をまとめました。

重要なポイントは、「学べるプログラミング言語・ツール」、「料金」なので、それらを中心に紹介します。

サイバーエージェント運営の「Tech Kids School」

Tech Kids School(テックキッズスクール)は、全国約700人の小学生が在籍しているプログラミングスクールです。卒業者は累計5,000人以上です。

プログラミング的思考を伸ばすのはもちろん、将来iPhoneアプリやUnityでゲーム開発をしてみたい子どもやゲーム大好きな子どもにおすすめです。

継続学習コースのカリキュラムは、学年別に分けられています。

小学1年生対象:Scrachを使ったゲーム開発に挑戦

小学2年生対象:プログラミング学習ツール「QUREO」を使ってプログラミングの基礎知識を習得

小学3年生以上対象:iPhoneコース または Unityコースでアプリまたはゲームを作成

受講できるのは、小学1年生〜中学3年生までです。

授業数は、月3回(1回120分間)

授業料金は、教材費2,000円/月(税抜)、受講料19,000円/月(税抜)です。月4,000円でPCレンタルもやっているので、パソコンがなくても受講可能です。

場所は渋谷です。

オンライン継続学習コースもあります。

オンラインでマンツーマンでプログラミングを教えてもらえます。

受講料は、12,000円/月(税抜)です。(月3回)

オンラインなので、全国どこからでも受講可能です。

短期体験コースもあります。対面、オンライン両方対応しています。

春休みや夏休みといった長期休みの時に開催されます。

マインクラフトを用いてプログラミングを学べます。

対面の料金は以下の通りです。

【2Daysプラン】34,000円(税抜)
【3Daysプラン】49,000円 (税抜)
【4Daysプラン】63,000円 (税抜)

オンラインの料金は以下の通りです。

【2日で挑戦!マイクラダンジョン攻略コース】19,800円(税抜)
【3日で挑戦!マイクラオリジナル作品開発コース】32,000円(税抜)
【4日で挑戦!マイクラワールド作成コース】46,000円(税抜)

Tech Kids Schoolは、無料体験を受け付けています。

興味のある人は、無料体験に申し込んでみましょう。

Tech Kids School 無料体験はコチラ

オンラインの体験は下記から申し込めます。

Tech Kids Online Coaching 無料体験はコチラ

ロボットプログラミング教室「エジソンアカデミー」

エジソンアカデミーは、教室数、国内最大級の子供向けロボットプログラミング教室です。全国45都道府県約900教室あります。

スクラッチをベースにロボットように改良したプログラミング環境を使ったオリジナルカリキュラムでプログラミングを楽しく学べます。

ロボット大好きな子どもにおすすめです。

毎月1体のロボット組み立て、プログラミングをします。

料金は、教室によって異なります。

1年目は、入会金0〜1万円、教材費4万円(2年分を一括で払う場合)、授業料8,000円〜12,000円/月

2年目は、授業料8,000円〜12,000円/月

3年目以降はエキスパート編となります。(受講は任意)

ペットロボット、音と光のリズムゲーム、お絵描きロボット、ブロックキャッチャー、などを作ります。

エジソンアカデミー

受講対象は基本的に小学3年生以上ですが、2年生でも受け入れてくれる教室はあるそうです。

各教室によって、料金やルールが異なるので、興味のある人は、下記のページからお近くの教室を検索して、問い合わせてみましょう。

エジソンアカデミー教室検索

パズル×ロボット×プログラミングが学べる「自考力キッズ」

自考力キッズは、パズル、ロボット、プログラミング、全部学べる低学年向けの教室です。

エジソンアカデミーと同じ、株式会社アーテックが運営しています。

毎月、パズルとロボットとプログラミングのカリキュラムに取り組む2年間のコースです。小学1年生、2年生向けです。

例えば、プログラミングのカリキュラムは1年目で下記のようなことをします。

自考力キッズのカリキュラム1年目

料金は、教室によって異なりますが、先ほど取り上げた、エジソンアカデミーとだいたい似た金額です。

興味のある人は、下記のページからお近くの教室を検索して、問い合わせてみましょう。

自考力キッズ教室検索

ICTスクールNELオンライン

ICTスクールNELオンラインは、プログラミングだけでなく、ICTに関することも学べるスクールです。

ICTとは、Information and Communication Technologyの略称で、情報通信技術のことです。

具体的に言うと、パソコン、ハードウェア、アプリケーション、OA機器、インターネットなどの情報を処理する技術のことです。

ゲーム、ロボットなどに興味はないけど、将来のためにしっかりICTリテラシーを身につけておきたい子どもにおすすめです。

タイピングやPC操作、セキュリティなど、社会に出てから必要になることも学べます。

プログラミングはScratchなどを使います。

完全オンラインでのレッスンなので、全国どこからでも受講可能です。

対象は小学1年生〜6年生です。

料金に関しては、

入会費1万円、月額料金1万円です。(税抜)

レッスンは週1回(月4回)です。毎週月曜〜金曜のいずれかの曜日で 17時〜 or 18時〜のパターンがあります。

興味のある人は、無料体験レッスンを受けてみましょう。

ICTスクールNELオンライン無料体験レッスンはコチラ

小中学生向けプログラミング教室「D-SCHOOLオンライン」

D-SCHOOLオンラインでは、子どもに人気のマインクラフトをはじめ、英語、プログラミング、ロボットなどを学べるコースがあります。

小中学生向けで、オンラインで学びます。

マインクラフトやRobloxなどのゲームが好きな子どもにおすすめです。遊びが学びになります。

コースは、大きく分けて6つあります。

  • ロボットプログラミング
  • マイクラッチコース
  • マイクラッチJrコース
  • Robloxコース
  • 英語&プログラミングコース
  • オンライン個別指導コース

本記事の前半でも紹介しましたが、

マイクラッチは、PC版マインクラフト用のプログラミングソフトです。ゲーム内のブロックやアイテムをプログラムで動かしたり、出現させたりできます。

Roblox(ロブロックス)は、オンラインゲーミングプラットフォームです。Robloxというゲーム内のゲームを作れます。

めちゃ楽しそうですね。僕が親なら一緒にマインクラフトやRobloxで一緒に学び、遊びたいですね。

料金に関しては下記の画像の通りです。(2022年1月現在の情報です。現在の料金についてはコチラ

D-SCHOOL料金

ロボットプログラミングコースは、Studuinoを使い、ロボットや自動車を作ります。Studuino(スタディーノ)は、ロボット製作ができる基板です。1ヶ月でミッション基本編、応用編を行います。

ロボットプログラミングコース

マイクラッチコース、マイクラッチJrコースは、1ヶ月でミッション基本編、応用編を通してゲームを作って公開します。

マイクラッチコース

マイクラッチJrコース

Robloxも1ヶ月でミッション基本編、応用編を通してゲームを作って公開します。

Robloxコース

マインクラフトやRobloxはメタバースやNFTの分野でもあるので、今後伸びると言われています。下記の記事でも取り上げているので、興味のある人はご参考ください。

メタバースに必要なプログラミング言語
メタバース開発が仕事のエンジニアやデザイナーに必要なプログラミング言語とスキル

メタバース関係の仕事が今後増えそう。 メタバースのサービス開発に携わりたい! メタバース関連の求人ってどんなのがある? 必要なプログラミング言語・スキルは何? 今回はこのようなことを考えている人向けの ...

続きを見る

英語&プログラミングコースは、毎月全12回のミッションを通じて、最終的にオリジナルのロールプレイングゲームを完成させます。

英語&プログラミングコース

オンライン個別指導コースは、講師と生徒マンツーマンによるプログラミング学習をするコースです。マイペースにプログラミングについて1から教えてほしい子ども向けです。

オンライン個別指導コース

IT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」

LITALICOワンダーは、プログラミング、ロボット、3Dプリンタなどについて学べる子供向けのIT×ものづくり教室です。

首都圏中心に2600名以上の子供が通塾中です。(オンラインで全国からも受講可能)

年長、小学生、中学生、高校生が対象です。

コースは、

  • ゲーム&アプリ プログラミングコース(年長〜高校生)
  • ゲーム&アプリ エキスパートコース(小学3年生〜高校生)
  • ロボットクリエイトコース(年長〜高校生)
  • ロボットテクニカルコース(小学3年生〜高校生)
  • デジタルファブリケーションコース(小学1年生〜高校生)

使用するプログラミング言語やツールは、

  • Scratch
  • HTML / CSS / JavaScript
  • Unity
  • 3Dプリンター
  • レーザーカッター

などです。

料金は、下記の画像の通りです。

LITALICOワンダー料金

教室受講とオンライン受講があり、オンライン受講の方が少し安めです。

現在の料金や内容については、下記のボタンからご確認ください。

LITALICOワンダーはコチラ

角川ドワンゴ学園が運営するプログラミング教室「N Code Labo」

N Code Labo(エヌコードロボ)は、学校法人角川ドワンゴ学園が運営する、小学生・中学生・高校生向けのプログラミング教室です。

教室は、新宿・秋葉原・横浜に展開しています。(オンライン受講も可能)

各教室の情報は下記のリンク先のページからご覧になれます。

N Code Labo 公式サイト

2Dゲーム、3Dゲーム制作に加え、C#まで学習、さらにオリジナルゲームまで制作することができます。

コースは、

  • 教室で学ぶ「通学コース」
  • オンラインで学ぶ「ネットコース」

があります。

通学コースは、ジュニアクラス(小学1年生〜4年生対象)、クリエイティブクラス(小学5年生〜高校3年生対象)の2つのクラスがあります。

ジュニアクラスは、パソコンやスマートフォンで遊べるゲームの製作やロボットを制作します。その過程でプログラミングが学べます。

使用ツールは、ScrathJr、Scrach、レゴ® マインドストーム®です。レゴ® マインドストーム®は、ブロックで組み立てたロボットをプログラミングによって自由に制御できるツールです。

通学コースはコチラ

クリエイティブクラスは、2D、3Dのゲーム制作やスマホアプリ制作、AI/機械学習などを学びます。その過程でプログラミングが学べます。

使用ツールは、Unity(C#)、Swift、Pythonなどです。ゲーム開発や機械学習などに必要不可欠なツール、言語です。

それぞれ隔週で受講していきます。

ネットコースは、ゲームプログラミングクラス(小学5年生〜高校3年生対象)、AIプログラミングクラス(中学1年生〜高校3年生対象)の2つのクラスがあります。

ゲームプログラミングクラスは、Unityで2D、3Dゲームを制作し、プログラミングの基礎やクリエイティブな感性を養います。

主な学習内容は、2Dゲーム(パズルやノベルゲーム)、3Dゲーム(シューティングゲーム)の制作を通して、UnityやC#を学びます。オリジナルゲームも制作します。

AIプログラミングクラスは、Pythonやライブラリを使って、高度な問題解決能力を養います。

主な学習内容は、Python、Pythonのライブラリ、アプリ制作です。

ネットコースはコチラ

小学生向けオンラインプログラミングスクール「プログラミングキッズ」

プログラミングキッズは、アプリやWebサイト制作をしている企業「ナンバーワンソリューションズ」が運営している小学生向けのプログラミングスクールです。

オンラインで同じ時間に集まった生徒と一緒に学習します。(1クラス定員6名)

以前は教室で授業をしていました。その風景はこんな感じです。

2022年現在は、ZOOMで授業を行なっています。

プログラミングキッズ授業

引用元:プログラミングキッズ

年齢別に3つのコースがあります。

  • ベーシックコース:小学1年生~2年生
  • アドバンスコース :小学3年生~6年生
  • 実践コース :アドバンスコースを2年修了した方

ベーシックコースは、Scratchなどのツールを使ってプログラミングの基礎を学びます。PCの基本操作、ITリテラシーについても学びます。

アドバンスコースは、Scratchなどのツールを使ってプログラミングの基礎から応用までを学びます。

実践コースは、Scratchなどのツールを使って、自ら考えた作品を創造します。

各コースは、1回60分です。

入会金は11,000円、月謝も11,000円です。(税込)

プログラミングキッズ体験会はコチラ

ロボット&プログラミング教室「ヒューマンアカデミー」

ヒューマンアカデミーは、全国1400教室以上で以上で開講されているロボット教室全国200教室以上で開講されているこどもプログラミング教室を運営しています。

ロボット教室の教材は、ロボホンやキロボを作った話題のロボットクリエイター「高橋智隆先生」が監修しています。

ロボット教室は、5歳以上が対象です。

コースは、

  • プライマリーコース(幼児〜小学校低学年対象)
  • ベーシックコース(小学生対象)
  • ミドルコース(小学生対象)
  • アドバンスコース(小学校中学年〜)

があり、各コース月に1〜2体のロボットを作ります。

入会金11,000円、ロボットキット代31,350円、授業料10,340円/月、テキスト代550円/月です。

プログラミング教室は、実績のあるヒューマンアカデミーの講座です。

小学3年生以上が対象です。

3年間の受講がおすすめされています。

1年目:ベーシックコース

パソコンの基本操作を学んだり、Scratchなどを用いて、プログラミングを体験します。

2年目:ミドルコース

教材を使ったプログラム作成をし、プログラムの改造・発表を行います。

3年目:アドバンスコース

教材を使ったプログラム作成をし、JavaScriptも使って、ゲームを作成します。プログラムの改造・発表も行います。

入会金11,000円、授業料9,900円/月、教材費660円/月、バッグ・バインダー代2,200円です。

ヒューマンアカデミー

子供におすすめのプログラミング教室

9つの子供向けのプログラミングス教室を紹介しました。

子どももしくは保護者の方の目的が明確なら、どの教室が良いか決めることができた人もいると思いますが、結局どこに行けばいいかわからないって人のために、僕からおすすめの方針を提示させていただきます。

  • ゲーム開発
  • マインクラフト
  • ロボット
  • Web制作

この4つを軸に決めると良いです。

子どもがゲーム好きなら、Unity、C#、マイクラッチなどが学べる教室に行きましょう。つまり、以下の3つがおすすめです。

子どもがマインクラフト、Robloxが好きなら、それが学べる教室に行きましょう。つまり、以下の2つがおすすめです。(Tech Kids SchoolではRobloxは学べません。)

子どもがロボットが好きなら、ロボットを作る教室に行きましょう。つまり、以下の5つがおすすめです。

子どもがWebサイトを作りたいと思っているなら、Web制作について学べる教室に行きましょう。つまり、LITALICOワンダーがおすすめです。

今のところ目的がないけど、とりあえず、ITリテラシーを高めたいなら、ICTスクールNELオンラインもしくは、プログラミングキッズがおすすめです。

ということで今回は小学生・子ども向けのプログラミング教室を紹介しました。

プログラミングに興味を持つ最初の入口としては、おすすめの教室です。

どの教室・スクールも体験授業・レッスンはあるので、まずは気軽に体験してみることをおすすめします。

プログラミングをする前に、まずはタイピングができるようになりたいという人は、下記の記事もご参考ください。

タイピング練習サイトまとめ
無料タイピングゲーム&小学生・社会人おすすめ練習サイト【初心者用】

タイピング練習したい人 タイピングの練習をしたい! 人気なおすすめサイトを知りたい! 自分のタイピングが一般的にどれくらいのレベルか測りたい! 今回はこのようなことを考えている人向けの記事です。 どう ...

続きを見る

YouTubeでも役立つ情報を配信しています!

ボタンをクリックしてチャンネル登録お願いします!

-IT, プログラミング, エンジニア, プログラミングスクール
-, , , ,

© 2022 てぃかしのブログ Powered by AFFINGER5