エンジニア 就職・転職 エンジニア転職 転職エージェント

社内SEの年収は低い?客先常駐なし!未経験にもおすすめのエンジニア転職エージェント「社内SE転職ナビ」

どうも、未経験からエージェントを使ってエンジニア転職を果たした てぃかし です。

エンジニア転職希望者
エンジニア転職希望者
客先常駐は嫌だ…。エンジニア転職したいけど、プログラミング経験が浅い私でも対応してくれる転職エージェントってあるのかな?多くのIT企業には社内SEというポジションがあるみたいだけど、どんなことするのかな?年収はどのくらいなんだろ?

このページを見ている人は、そんなことを考えたことがあるのではないでしょうか?

近年、プログラミングスクールが増えたり、プログラミングを勉強できる学習サイトがあったり、学びやすい環境が整ってきたことで、エンジニア転職を考える人は増えてきています。

しかし、まず誰しも初めにぶつかるのは、未経験での転職です。

未経験は転職できないのだろうか?

と思う人はいると思いますが、もちろん、そんなことはありません。

誰しも最初は必ず未経験だからです。

一応、SEなんだけど、プログラミングは実務でほぼやったことがないけど、今後スキルを身に付けたくて、開発も携われる仕事がしたい

と考えている人もいると思います。

まさにこれは昔の僕のことなんですけどね。

未経験や経験が浅い人がエンジニアの道を進むなら、まず社内SEとして、働くのはおすすめです。

社内のITに関する業務を行いつつ、自社内の開発業務が経験できることもあります。

そうなれば、そのまま自社内で開発の経験を積んでもいいですし、他の職場に転職してステップアップするのも良いでしょう。

ということで、

今回は、社内SEとエンジニア転職が可能な「社内SE転職ナビ」について書いていきます。

社内SEとは?

そもそも社内SEとは、

社内の業務を効率化するために、ITに関する開発や管理を行う職種です。社内システムやインフラの構築など、社内のシステムが安定して稼働するように仕事をします。

社内SEは、「客先常駐ではないSE」とも言えます。

最近の企業には、人事、経理、営業などといった業務にもシステムが使用されているので、これらを管理するためにも社内SEは必要不可欠です。

一見、地味な仕事内容かもしれませんが、実は人気のある職種です。

クライアントがいるわけではなく、無理な納期を言い渡されることもないため、比較的残業は少なかったりします。

社内の中で重宝されることも多いため、社内でも評価が高くなりやすいです。

IT化が進む今、未来、社内SEを極めれば将来安泰でしょう。

又、冒頭でも書きましたが、自社で開発をしている企業であれば、開発業務に携われるチャンスもあります。

社内SEの年収は低い?

社内SEは、社内のIT系の雑用というイメージを持っている人もいるようで、年収が低いと思われがちです。

しかし、社内SEの平均年収は、約495万円。(東京都のみだと547万円。)

この額は、2021年3月に求人サイトの「求人ボックス」上で掲載されていた求人情報から算出された額です。

日本の平均年収に比べると若干高めです。

求人ボックスの給料ナビによると、

月給にすると41万円。初任給は22万円程度が相場のようです。

IT未経験で入社したら、年収は350万円程度でしょう。

しかし、開発業務に携われたら、プログラミング等のスキルアップも見込めるので、スキル面でも、将来性があります。

なぜ社内SEか?

社内SEの魅力は、最初の方でも書いた通り、残業が少なかったり、社内の評価が上がりやすかったりしますが、社内SEに転職したいと思っている人は、どういった理由で転職をするのでしょう?

これについては、社内SE転職ナビの500名の転職者のデータが参考になります。

社内SEへの転職理由

最も多い転職理由は、ワークライフバランスです。

社内SEはやはり、ワークライフバランスという面で人気のようです。

次いで多い理由が、一人で常駐したくないというものです。

客先常駐で一人で派遣されると、孤独に感じるので、そう思う方もいるのでしょう。

実務未経験対応の転職エージェント

社内SE、あるいは、エンジニアに転職するなら、まずエンジニア専門のエージェントにまず登録することを考えますが、実は実務未経験は対応していないエージェントもあるので、未経験の方は注意が必要です。

エンジニア未経験でも対応しているエージェントは下記です。

があります。

これからエンジニア転職をする方は、登録して、相談してみましょう。

ちなみに、レバテックキャリアというエージェントもあるのですが、未経験者は対応していないので、未経験の方は避けましょう。逆に経験者はレバテックキャリアもおすすめです。

レバテックキャリアについて興味のある方は下記の記事をお読みください。

清野菜名
ITエンジニア経験者専門「レバテックキャリア」に転職相談できる条件は?年収アップの確率は…

どうも、転職エージェントを利用してエンジニア転職をしたことがある てぃかしです。 エンジニアエンジニアになって数年経つけど、そろそろステップアップをして、年収上げたい。転職しようかな。とりあえず、自分 ...

続きを見る

社内SE転職ナビの特徴

社内SE転職ナビ

社内SE転職ナビは、アイムファクトリー株式会社が運営する、社内SEに特化したエンジニア専門の転職エージェント(メディア)です。

登録(無料)をすると、キャリアアドバイザーが担当に付き、キャリア形成についてアドバイスをしてくれます。

「社内SE」ということですが、システムエンジニア、プログラマ、ネットワークエンジニア、ITコンサルタント、情報システム担当者などエンジニア全般の求人を紹介しています。

業界的には、SI(システムインテグレーター)、社内SE、Webエンジニア、ゲーム業界の求人があります。

現状、公式サイトの方では、下記の職種について掲載があります。

社内SE転職ナビ求人職種

そして、文字通り、「社内」なので、客先常駐の求人は基本的に取り扱っていません。

なので、客先常駐が苦手な人は、社内SE転職ナビは特におすすめです。

社内SE転職ナビで紹介実績のある企業

社内SE転職ナビで紹介実績のある企業(一部)は下記の通りです。

社内SE転職ナビ紹介企業例

大手が多いですが、もちろん中小企業も紹介可能です。

社内SE転職ナビの3種類の面談

社内SE転職ナビには、状況に応じて3種類の面談を受けられます。

非公開求人は、サイトには載っていないので、自分に合った求人があるか知りたい人は面談に行くのが良いでしょう。

カジュアル面談

カジュアル面談は、転職はするかはわからないけど、転職の相談や社内SEについて聞いてみたいことがある人向けです。

とりあえず、情報収集したいという人におすすめです。

キャリア面談

キャリア面談は、すでに転職活動中で、現状について具体的なアドバイスや求人を紹介してほしい方向けです。

転職の意思が固まっていて、希望条件もイメージできている人におすすめです。

オンライン面談

オンライン面談は、今は遠くにいるけど、東京や大阪の企業に転職したいと思っている人向けです。

時間がない人はオンラインでサクッと面談するのも良いでしょう。

社内SE転職ナビで求人を紹介できない人

社内SE転職ナビでは、主に社内SEに関しての求人がありますが、条件によっては紹介できないこともあります。

例えば下記のような条件です。

  • 45歳以上の人
  • エンジニアやSE以外の職種を希望する人
  • 関東圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)/関西圏(大阪・京都)以外の勤務地を希望する人

以上の方は求人を紹介できない可能性が高いので、社内SE転職ナビに相談されたい方は注意しましょう。

自社でゆったり仕事をしたい方は社内SE転職ナビへ

社内SEという働き方は、自社でゆったりと帰属意識を持って、周りに信頼されながら仕事をしたい人に向いています。

劣悪な環境で働いていて、それに嫌気が指している人は、社内SEに転職するのはおすすめです。

まず、社内SEの求人がどんなものがあるのか、社内SE転職ナビへ相談に行ってみてはいかがでしょうか?

社内SE転職ナビの無料登録はコチラ


YouTubeでも役立つ情報を配信しています!

ボタンをクリックしてチャンネル登録お願いします!

-エンジニア, 就職・転職, エンジニア転職, 転職エージェント
-, , , , , , , , ,

© 2021 てぃかしのブログ Powered by AFFINGER5