エンジニア転職 就職・転職 転職エージェント

20代おすすめ転職サイト・エージェント比較【失敗を経験した30代が解説】

20代おすすめ転職サイト

どうも!転職経験のある30代おっさんの てぃかし です。

20代の方は、社会人経験が浅く、新卒時代に会社のイメージで会社を決めてしまう人もいます。

でも、実際に働いてみると、イメージとは異なり、自分に合わないと感じる所が出てきます。

僕もそうでした。

就職活動当時、会社の理念・ビジョンが素晴らしく感じて、こんな会社で働けたら、毎日が充実し、成長ができると思っていました。

しかし、実際は、年間休日が50日ほどしかない、週1日休めたらラッキーみたいな、過酷な労働環境の会社でした。

確かに理念は素晴らしいものだけど、従業員が疲弊していては、それに耐えられない人は出てきます。

その会社は、離職率は高く、やめて行く人も多かったです。

という感じで、社会人経験が浅い時は、その会社で実際働いてみたらどうなるかイメージすることができず、失敗しやすいのです。

そして、失敗してしまった人はこう思います。

「1度就職に失敗してしまった人は、もう挽回することは難しいのでしょうか?」

そんなことはありません。

失敗は、自分の経験として残り、次に生かすことができます。

今回の記事では、社会人経験が浅い20代の方におすすめな転職サイト、転職エージェントを転職で年収アップしたことのある僕の経験、知見をもとに紹介します。

ちなみに今回は20代におすすめな転職サイトがテーマですが、紹介する転職サイト、転職エージェントは、30代でも登録は可能ですので、30代の人もぜひ参考にしてください。

転職する上で20代に足りないこと

おすすめの転職サイト・エージェントを紹介する前に、転職する上で、20代が足りないことを知っておきましょう。

その足りない部分を転職エージェントに補ってもらうように働きかけましょう。

20代に足りないことは、以下の3つです。

  • 経験に基づいた想像力
  • 実務経験
  • 人脈

まずこれらが足りないことを自覚しましょう。

「経験に基づいた想像力」がないと、自分が実際にその会社で働く姿を想像できずに、間違った会社を選んでしまいます。

「実務経験」がないと、会社内で貢献することが難しく、採用されにくいです。

「人脈」がないと、良い会社に巡り会うことが難しいです。

転職サイト・エージェントを利用するメリット

 

転職エージェント

転職エージェントを使うことによって、先ほど挙げた3つを補うことができます。

エージェントを利用する時は、面談を行います。

そこで、自分が経験してきたことや、将来についてヒアリングされます。

エージェントは転職のエキスパートです。何百人と転職成功者を輩出してきているので、あなたに合う企業がわかります。

あなたに「経験に基づいた想像力」が欠けていたとしても、エージェントがちゃんと導いてくれます。

「実務経験」なくても、それを面接でカバーするアピール方法や、何を勉強すべきかもアドバイスしてくれます。

もちろん「人脈」がなくても、転職エージェントは、膨大な企業とのコネクションがありますから、その中からあなたに合う企業を提案してくれます。

なので、20代は特に転職エージェントを利用することをおすすめします。

あと、転職エージェントを利用すると、多くの企業に効率よく応募できるので、転職活動の効率も上がり、活動期間を短縮できるメリットもあります。

おすすめ転職サイト・エージェント比較

それでは、20代の方にもしっかりと対応してくれるおすすめ転職サイト・エージェントを紹介します。

転職サイト・エージェントは無料で登録ができるので、ここで紹介するものは、すべて登録しておくことをおすすめします。

エージェントによって、強み弱みがあったり、たまたま当たった担当者が相性が良くなかったりすることもあり得るので、とりあえず複数登録して、面談を受けた上で主に利用していくエージェントを決めていくと良いです。

リクルートエージェント & リクナビNEXT

リクルートエージェント

リクルートエージェント」もしくは「リクナビNEXT」は転職をするなら、必須で登録しておくべき、おすすめの転職エージェント、転職サイトです。

この2つは同じサービスだと思っている人もいるかもしれませんが、別のサービスです。

リクルートエージェントに登録をすると、各業界に詳しいキャリアアドバイザーが担当につき、履歴書、職務経歴書などの書き方、面接対策のアドバイスをしてもらえます。非公開求人も紹介してくれます。

リクナビNEXTに登録すると、Web上に掲載されている求人を閲覧、応募することができます。リクナビNEXTは、転職サイトであり、転職のノウハウなどのコンテンツが載っています。

リクナビNEXTは、キャリアアドバイザーと話したりすることはないので、「転職しようかなあ」という軽い気持ちでも利用しやすいです。

転職の決意が堅い場合は、リクルートエージェントに登録して、キャリアアドバイザーと直接相談すると良いです。

まさに、僕は、転職を考えている時は、リクナビNEXTで色々求人を閲覧したり、応募したりして探っていました。

リクナビNEXT 無料登録

退職の意を伝えてからは、リクルートエージェントに登録して、転職活動をしていました。

転職を1度もしていない人は、まずリクナビNEXTに登録して、自分が転職しようとしている業界は、どのような求人があるのかチェックしておくと良いでしょう。

リクルートエージェントは、僕が利用していた時は、専用のWebサイトとアプリがあり、かなり効率よく、求人に応募していました。

僕は、エンジニアに転職をする際に、Rubyという言語を使っている企業を探していたのですが、「Ruby」と検索して、表示された企業で通勤できそうな企業に片っぱしから応募しました。応募は、ほぼワンクリックで行えまし、エージェントを通しての応募なので、個人で面倒なやりとりをせずに、面接に進むことができます。

リクルートエージェント無料登録

ちなみにリクナビNEXTにはYouTubeチャンネルがあります。コンテンツは現時点では少ないですが、転職理由や志望動機の伝え方の動画などは参考になります。

doda(デューダ)

doda

dodaは、パーソナルキャリアが運営する転職サイトです。

転職サイトとして、求人を探すこともできますし、エージェントサービスを利用して、相談に乗ってもらい、自分に合った求人を紹介してもらうこともできます。

在職中で転職活動の時間が取れないという人は、スカウトサービスを使って、あらかじめ登録しておいた情報に興味を持った企業からオファーをもらうこともできます。

書類選考なしで、いきなり面接の確約のオファーが届くこともあります。

忙しい人は、とりあえず、登録しておいて、良さそうな企業からオファーが届いたら、面接してみるという方法も良いと思います。

転職サイトとして、求人が掲載されているだけでなく、転職ノウハウ、転職に関するQ&A、転職イベントなどの情報も掲載されています。

興味のある方は、登録&チェックしておきましょう。

doda 無料登録

ちなみにdoda転職応援チャンネルというYouTubeチャンネルがあります。転職を考えている方は、要チェックですね。

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは、人材派遣会社パソナが運営する人材紹介サービスです。

パソナキャリアは、2019年〜2021年のオリコン顧客満足度調査の転職エージェントで1位となっています。

様々な求人が掲載されいるのはもちろん、エージェントサービス、転職成功ノウハウ、セミナー、相談会の情報なども掲載されています。

匿名で情報を登録しておくと、企業から面接のオファーが届くこともあります。

パソナキャリア 無料転職サポート申込

公式YouTubeチャンネルも運営されています。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビは、就職、転職、人材紹介を主な業務としている企業です。

マイナビは様々な転職サイトを運営していますが、20代・第二新卒・既卒向けの転職エージェントとしては、「マイナビジョブ20's」があります。

20代の方は登録しておきましょう。

20代、30代向けとしては、マイナビエージェントがあります。

20代、30代の方は登録しておきましょう。

マイナビエージェント

マイナビもYouTubeチャンネルがあります。

就活の面接などの話もアップされているので、参考になりますね。

アサイン(ASSIGN)

アサイン

アサインは、若手ハイエンドに特化したSE・営業経験者向けの転職エージェントです。

ビズリーチの中でも優秀な認定されたエージェントが専任担当として、転職サポートしてくれます。

必要な経験、スキルが身に付く案件のみを厳選して数社紹介してもらえます。

転職決定時の平均年収は850万円です。

有名なコンサルティングファームと強いコネクションがあるので、その分野で活躍したい方は特に優良な企業を紹介できます。

コンサル業界だけでなく、大手事業会社の中核ポジションの紹介可能です。

20代で今いるポジションよりも上をさらに目指したい方は、おすすめですね。

アサイン無料登録

業界専門エージェント

これまで紹介した転職エージェントは、全業界対応しているサービスですが、自分がなりたい職種や業界が明確な場合は、業界専門の転職エージェントに登録するのが良いです。

マイナビは、各職種で専門の転職サービスがあるので、それに登録するのもありです。

リクルートエージェント、doda、マイナビ、に登録しておいて、その他にも、専門のエージェントに1つ以上は登録しておくことをおすすめします。

特にエンジニアは、専門のエージェントがたくさんあります。

エンジニアの転職を目指している人は、必ずエンジニア専門のエージェントに登録しておきましょう。

エンジニア

ITエンジニアへの転職は、僕自身経験したことがあるので、本ブログで解説を詳しくしています。

まとめ記事もありますので、どんなエージェントがあるのか、チェックしておきましょう。

転職エージェント
【経験/未経験】エンジニア転職 & フリーランス案件のエージェントまとめ比較〜年齢、地域、働き方〜

現在(2019年)、エンジニアのエージェントを探したり、面談行ったりしてる、てぃかしです。 エンジニアのエージェントって、どこか登録してますか? エンジニアで転職や独立を考えている人は登録しておくべき ...

続きを見る

看護師

看護師専門の転職サイトもあります。

下記の転職サイトがあります。

  • ナースではたらこ
  • ナース人材バンク
  • ジョブメドレー
  • きららサポート看護

看護師の方は、いくつか登録しておきましょう。

まとめ

今回は、20代におすすめな転職サイトをご紹介しました。

今の時代、転職は一人平均3回すると言われています。

最初の就職でうまくいかなくても、転職することで十分挽回することができます。

もちろん、最初の就職でうまくいった人も、さらにキャリアアップを目指した転職も可能です。

今の状況に違和感を感じる、もしくは、もっと上を目指したいと思ったら、今回紹介した転職サービスを利用してみましょう。

YouTubeでも役立つ情報を配信しています!

ボタンをクリックしてチャンネル登録お願いします!

-エンジニア転職, 就職・転職, 転職エージェント
-, ,

© 2021 てぃかしのブログ Powered by AFFINGER5