アフィリエイト

メディア・ブログのマネタイズ方法5つを解説

投稿日:

メディア、ブログはなぜ作るのか?

最終的なゴールは「お金を得ること」であるのが大半でしょう。

オウンドメディアで人を集めるのが目的でもそこから、どうお金に変えるのかを考えなければ、それはビジネスとは言えません。

それはただの「遊び」です。

別に遊びでも良いのですが、自分の気持ちに正直になりましょう。

やっぱり、お金はいいですよね。

ということで、今回は、メディア、ブログからお金を生み出す方法、マネタイズの方法をお伝えします。

メディア・ブログのマネタイズ方法5つ

マネタイズの方法を挙げます。

  • アフィリエイト
  • 顧客リスト獲得
  • 自社商品への誘導
  • 記事広告
  • メディア売却

これらについて説明します。

1.アフィリエイト

ネットで稼ぐといったら、これ。

アフィリエイトです。

アフィリエイトについては、このブログでも説明していますが、他人が売っている商品をネット上で紹介して、稼ぐ方法です。

【参考】アフィリエイトにはどんなものがある?~商品ごとに分類してみた~

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録をし、ASPに掲載されている商品のバナーやリンクを自分のメディアに貼っていきます。

貼る場所は、サイドバーでもいいですし、記事の上下、記事内でも、好きな場所に貼ることができます。

実際に、成果が発生したら報酬がもらえるものもありますし、クリック課金型のものもあります。

成果報酬型のものは、多くありますが、ある程度PV数があるメディアの場合、特別単価といって、通常より高い報酬設定でアフィリエイトが可能です。

初心者は、メジャーな商品を紹介するのが良いですね。

例えば、アマゾンのアフィリエイト、アマゾンアソシエイトは、おすすめです。

クリック課金型で、代表的なものはGoogleのアドセンスがあります。

アドセンスのタグを発行し、そのタグを自分のメディアに埋め込めば、そのメディアにマッチした広告が自動に表示されます。

アドセンスだけで稼げる目安は、「PV数×0.2」くらいです。

1万PVなら、2000円

10万PVなら、2万円

100万PVで、やっと、20万円。

なので、アドセンスだけでは、大きく稼ぐのは難しいです。

また、アドセンスは「スマートプライジング」といったものがあり、成果に結びつかないとクリック単価が下げられていきます。

アドセンスを取り入れても良いですが、他のマネタイズ方法と組み合わせて行うのが良いです。

2.顧客リスト獲得

 

顧客リスト

顧客リストを獲得しただけでは、お金になりませんが、その後のやり方次第で大きく、永く、お金を発生させることができます。

ネット上では、メルマガ、LINE@で顧客リストを獲得するのが主流です。

メルマガに登録していただき、ステップメールを駆使し、自動でセールスをかけるということもできます。

メルマガは、挨拶のメールから始まり、最終的に販売したい商品を買ってもらうために知識、情報を与え、「教育」をしていくことができます。

定期的に自分の考えを配信し、顧客リストが喜びそうな情報も発信していけば、メルマガそのものが価値のあるものとなり、他人の商品をそこでアフィリエイトすることもできます。

あるいは、広告費をいただいて、宣伝をするといったこともできます。

このように顧客リストを集めることで、いろんなマネタイズが可能となります。

しかも、メルマガやLINE@は、こちらの都合で配信することができる、いわば、「プッシュ型」のメディアです。

アウトバウンドといったりしますが、ビジネスをコントロールしたいなら、こういったプッシュ型のメディアは必須です。

逆に、オウンドメディアは、インバウンドです。メディアを見る人が訪問してなんぼですから。メディアを作った側は基本待つしかないのです。言い方を変えると、待つだけでいいってことも言えます。

顧客リストを取る方法は、ブログのサイドバーにメルマガ登録のフォームを設置したり、メルマガ登録のページを作ってもいいです。

しかし、無条件にあなたのメルマガやLINE@に登録するということは、ほぼありえません。

登録すれば、何か良い情報が聞けるだけではなく、何かしらの特典を付けると登録率はアップします。

例えば、ダイエットのブログであれば、メルマガ登録者には、○○ダイエットの方法レポート(PDF)を無料でプレゼントするとか。

(レポートの具体的な渡し方などを聞きたい方は、LINE@にてご連絡ください。)

また、メルマガに登録していただく際は、最初に数日に渡って、何通か定型文を配信する設定にしておくと良いです。

理由は、いきなり通常のメルマガを配信しても、話についていけないからです。

まずは、予備知識として知っておいてほしいこと、例えば、メルマガ発行者のことは知っておいてほしいですよね。

なので、最初に自己紹介を入れておくことは定石です。

価値観、考え方を発信しておくと良いでしょう。

何通かそういったことを登録後に自動で配信されるように設定しておき、それが終わったら、通常のメルマガに入っていく…という流れです。

3.自社商品への誘導

自社商品に自由に誘導できるのは、オウンドメディアを作る醍醐味です。

商品といっても、モノでなくてもいいです。

自分でセミナーを募集してみてもいいし、何か教えることができるものがあるなら、コンサル生を募集しても良いでしょう。

ランディングページの制作をを請け負うなら、問い合わせフォームを作り、見積もりを取ることもできたりしますね。

4.記事広告

記事広告はおいしいです。

ある商品についての記事を書いて、お金をもらうやり方です。

PV数やジャンルによって、報酬はさまざまですが、「1万PV保証で50万円」とかそういった形で売ることができます。

広告代理店からそういった案件を持ってきてもらうことで行うことができます。

メディアが育ってきたら、ぜひチャレンジしてほしいマネタイズ方法です。

5.メディア売却

メディアを売却するマネタイズ方法です。

育ててきたメディアを売るのは、悲しいですが、メディアを売ることで、他の仕事にシフトすることができ、さらにステップアップすることも可能です。

どれくらいで売れるかというと、「1か月の利益×24か月分」ぐらいが相場です。

月に10万円の利益を出しているというなら、240万円で売却ができる可能性があるということです。

売るときの主なポイントとしては、収益性と将来性です。

売りたい、もしくは、買いたいとなったら、仲介業者に頼みましょう。

サイトM&A http://www.sitema.jp/   ※『サイトM&A』『サイトM&Aマーケット』は、2018年6月28日をもちまして終了いたしました。

サイトM&Aなら、手数料10万円+10%で売却することができます。

オウンドメディア構築にチャレンジしたい方へ

以上が、メディア・ブログのマネタイズの5つの方法です。

ネットビジネスなんてうさんくさいと言う人もいましたが、オウンドメディアを作ることは、リアルビジネスで稼ぐためにも必須のことになっていると言っても過言ではありません。

特に若い層を取り込むためには、ネットからの集客は重要です。

そういった層をターゲットにしていたり、ターゲットにしていきたいと思うなら、ぜひ今からオウンドメディアを構築していくことをおすすめします。

YouTubeでも役立つ情報を配信しています!

ボタンをクリックしてチャンネル登録お願いします!

-アフィリエイト
-, , ,

Copyright© てぃかしのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.