エンジニア 就職・転職 エンジニア転職 プログラミングスクール 転職エージェント

転職活動結果!30代実務未経験エンジニア書類&面接通過率と内定数

30代未経験エンジニア転職結果

※2020年2月に話した内容を記事にしています。

どうも!転職活動を終えた てぃかし です。

今回は転職活動の結果について話をしていきたいと思います。

転職活動、実はそこまでつらくなかった(?)

2月に転職活動の記録として、「100日後に進路を決定する人」というシリーズ物の動画と記事をアップさせて頂きました。

100日後に進路を決定する人

100日後に進路を決定する人シリーズ動画リスト

その動画が結構、僕のチャンネルの中でも評判が良くて、多くのコメントやご意見を頂きました。

その中でも「頑張れ~」といったエールもありましたが、

「大丈夫ですか?」「心配です」「僕もエンジニア転職するんですけど大丈夫ですかね?」

というメッセージもありました。

というのも、動画の中でつらい感じをかもしだして、話をしていたので、ネガティブにとらえた方もいらっしゃったみたいです。

結論を言うと、大丈夫です。

動画の中ではつらい感じでしたが、ちょっと大袈裟だったかな~

と反省しています。

30代未経験者は不採用になって当たり前な風潮があります。

でも応募し続けていたら、内定はいつか必ず出ます。

これもう数値でも証明されてまして、テックエキスパート(テックキャンプ)というスクールに通っていたのですが、転職成功率は99%です。

この数値は実際に就職サポートを受けた人の中での割合ですが、それでも就職活動をした人は99%内定は出るということは間違いない事実です。

なので、普通に頑張っていたら、ほぼ必ず転職が出来るのです。

ですが、僕はちょっと大げさに表現してしまった部分があって、そう思われた人もいたみたいです。

これからエンジニア転職しようと思っている方は前向きに頑張っていただけたらなと思います。

今回は、僕の恥ずかしいエンジニア転職の結果についてシェアします。これからエンジニア転職をしようと思っている人は参考にしていただけたらと思います。

転職活動の結果(書類通過、内定数)

転職活動の結果、内定数、応募総数について書いていきます。

応募総数は、だいたい100社です。

面接した企業数は、20社です。

内定が出たのは2社です。+最後に結果が出る前にお断りした中で内定が出ていたであろう企業が2社あります。

合計4社、内定出てたと思います。

エンジニア転職内定数

利用したエージェントが主にリクルートキャリアです。

正社員のエンジニア転職に対応してるのでメインに使ってました。

そこで応募したのが90社ぐらいで、他で10社ぐらい応募しました。

リクナビNEXT、Wantedlyテックスターエージェントポテパンキャリアとかエンジニア専門のエージェントも使いました。

エンジニアの専門のエージャントに関しては下記の記事を参考にしてください。

エンジニア専門エージェントまとめ
エンジニア転職&フリーランス案件のエージェントまとめ比較【年齢・地域・働き方】

エンジニア転職で利用できるエージェントってどんなところがある? フリーランス案件を紹介してもらえるエージェントはどこ? 年齢、地域、働き方の条件によって、仕事を紹介してもらえないエージェントはある? ...

続きを見る

面接に行ったのがリクルートキャリアでは18社、5社は他のエージェントでした。

面接の内訳は12月が2社、1月が11社、2月が5社でした。

内定の内訳は、12月が1社、1月が0社。0社は衝撃ですね。

2月は1社、おそらく内定が出るだろうって思っていた企業が2社で、合計3社内定出ていたかと思います。

結果的に全体で4社内定が出ていたと思います。

エンジニア転職内定数

未経験エンジニア転職の書類通過率と内定率

未経験のエンジニア転職の書類通過率は20%ぐらいです。

僕もだいたいそれぐらいでした。

30代未経験の場合は、通過率は普通下がるようです。

通過率10%台とかになるそうなのですが、他に知り合いの30代に聞いたらそれくらいでした。

そして、面接からの内定率も20%ぐらいです。つまり、応募からの内定率は 20% x 20% = 4% ってことですね。

これが実務経験有りだったらもう無双状態だと思います。内定率9割超えるんじゃないかなと思います。

最初の未経験からの転職が難しくてつらいんですよね。

不採用のほとんどの理由が実務経験がないからという理由です。

あと僕の場合、30代だから不採用!ということもありました。

というか、ほとんどその理由なんですよね。

エンジニアの年収は上がりやすいから頑張ろう

でも、エンジニアって、実務経験有りにさえなれば引く手数多です。

なので、今回転職活動、成功出来て本当に良かったなと思ってます。

しっかり経験積んで、技術を磨いて、自分の単価、市場価値を上げていきたい思っています。

最初のスタートは、年収は相場より高めで内定頂きましたが、これからどんどん上がってくはずです。

エンジニアの年収は上がりやすいと思います。

他の職業営業職だと転職したら年収下がったりもすることはありますが、エンジニアは技術を磨いていけばどんどんそれに伴って年収って上がっていきます。

エンジニアの年収については下記の記事をご参考ください。

フリーランスエンジニアの年収
実務経験1年のフリーランスエンジニアが提示された年収と手取りはいくら?

フリーランスに興味がある人 会社に雇われず、フリーランスで働いてみたいな。 でも、フリーランスって大変そう。 フリーランスエンジニアになったら、手取りはどのくらいになるんだろう? 今回は、そんな疑問を ...

続きを見る

年収の上げ方がわかりやすいんです。

なので、僕もこれからどんどん技術を磨いて単価を上げていけたらと思ってます。

その軌跡もこのブログで報告していけたらと思っています。

未経験からエンジニア転職を目指している方は、無料メール講座を用意しています。興味のある方はぜひご購読ください。

未経験エンジニア無料メール講座

本ブログでは、エンジニア関係の記事を他にもアップしていますので、興味のある方は、お気に入り登録をして、またご覧いただけたら嬉しいです。

<動画版>

YouTubeでも役立つ情報を配信しています!

ボタンをクリックしてチャンネル登録お願いします!

-エンジニア, 就職・転職, エンジニア転職, プログラミングスクール, 転職エージェント
-, , , , , ,

© 2021 てぃかしのブログ Powered by AFFINGER5