エンジニア プログラミング

プログラミングスクール「DMM WEBCAMP」取材してきた〜スクール関連とエンジニア転職系の21個の質問〜

更新日:

今回は、プログラミングスクールの「DMM WEBCAMP」を取材してきました!

-------------------------

DMM WEBCAMP限定特典

カウンセリング申し込み前にてぃかしのLINE@に連絡した方限定で、Amazonポイント3,000円分を受講確定後にプレゼント!(専門実践教育訓練給付金制度を利用する方は、国から受講費の最大70%支給+Amazonポイント3,000円分)

詳しくは本記事の最後をご確認ください。

-------------------------

僕がプログラミングスクールを選ぶときに、迷ったプログラミングスクールの1つです。

担当の方に色々質問してみました。

DMM WEBCAMPインタビュー

質問をさせて頂いて、その答えを書いています。

※動画でご覧になりたい方は動画でどうぞ!

DMM WEBCAMPってどんなところ?

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPは、一言でいうと、未経験からITエンジニアになれるプログラミングスクールです。

転職に特化しているスクールで、基本的には、転職したい方向けに展開しています。

フリーランスエンジニアは目指せないの?

フリーランスを目指している方も対象ですが、まずは転職することを推奨しています。

いきなりフリーランスになることは不可能ではないですが、幅広い知識が必要とされるフリーランスは、まずはIT企業に入って、まずは実務の経験を積むことが有意義です。

どこで受講できる?

渋谷、新宿、大阪(難波)に店舗があります。

基本的にはそこで学習をしてもらう形を取っています。オンラインでの学習には対応していません。

他の受講生の方と切磋琢磨して学習ができます。チーム開発もします。

チーム開発はどんなことする?

チーム開発では、ECサイトを作ります。設計から開発まで0から作っていきます。

最初のチーム分けの段階で、デザイン、サーバサイドなどの担当を決めて開発を進めていきます。

どこの企業でもチーム開発はしているので、スクールの中でそれを疑似体験をして、どのようにプロジェクトが進んでいくのかを経験することができます。

値段はいくら?

一括628,000円で、26,000円〜分割が可能です。

分割にすると、安く感じますが、一括は結構な高額です。

でも、DMM WEBCAMPの転職コース専門技術講座は経済産業省が「第4次産業革命スキル習得認定講座」に認定しているので、条件を満たすことで支払った教育訓練経費の最大70%が教育訓練給付金として支給されます。(※支給限度額560,000円)

第四次産業革命スキル習得講座

国から認められているというのは、これは驚きです。

スクールにお金を支払った後に、条件を満たしていることを確認できたら、国から教育訓練経費として大部分の費用が返ってきます。

値段について、まとめると、

転職コース(通常講座)は、月々 15,500 円〜で、一括628,000円。

転職コース(専門技術講座)は、月々 20,500 円〜で、一括82,8000円ですが、条件
を満たせば、実質268,000円になるということです。

「通常講座」と「専門技術講座」の違いは?

通常講座は1ヶ月目〜3ヶ月目が学習期間で、その後に転職のサポートに移ります。

専門技術講座の方は、1ヶ月目〜4ヶ月目が学習期間で、その後に転職のサポートに移ります。

4ヶ月目には、AIとクラウドの教養コースが別途つきます。

他のプログラミングスクールとの違いは?

繰り返しになりますが、やはり、転職に特化しているところです。

3ヶ月で学べることは限られています。ほとんどのエンジニアは現場で学んで成長していきます。

なので、これから転職先で積む経験に比べたら、3、4ヶ月で学ぶことは、そこまで重要ではないとも言えます。

ITエンジニアになるためにどのようなステップを踏むかが大事だと思います。

プログラミングスクールに入る前に何かしておいた方が良いことはある?

まずは書店に行って、参考書を読んでみると良いと思います。

買わなくてもいいので、ちょっと見てみて、プログラミングがどんなものなのかを知ることが大事です。

参考書をみると、おそらく1人ではできないなと思ってしまうと思うので、ネットでProgateで学習してみると良いと思います。

ほとんどの方が未経験なので、ちょっとみたことあります、くらいのレベルであれば、DMM WEBCAMPのカリキュラムにはついていくことは可能です。

ただ、パソコンを全く触ったことがないといった人は、少し厳しいです。

とはいえ、営業職の方でもパソコンは触ることはあると思いますので、それくらいであれば大丈夫です。

変わった職歴の方とかいる?

DMM WEBCAMPには、元プロサッカー選手が来てることもありました。キャビンアテンダントもいました。

他には営業職の方もいますし、元芸人さんもいました。

とにかくDMM WEBCAMPでは、どんな職種でもエンジニアを目指すことができるということです。

どんな言語が学べる?

HTML/CSSといった、Webページの見た目に関する言語だったり、その動きをつけるJavaScriptだったり、Ruby,Ruby on Railsなどサーバーサイドの言語などが学べます。

それらの言語を用いて、チーム開発では、GitやGithubも使います。

プログラミングスクール卒業後、最初の1年どれくらい稼げそう?

基本的にはそんなに高くなくて、年収320万円〜350万円程度が平均値かなと思います。

優秀な方だと400万円ほどになる人もいます。

1年後は、右肩上がりで年収はアップしていくかなと思います。

卒業後、副業する人もいる?

正直、卒業生が副業しているかは細かく追えていませんが、仮に副業するにしても、月に10万円〜20万円ほどは稼ぐことは可能になっているかと思います。

いきなり大企業と取引するような案件は難しいと思いますが、小規模な案件でしたら、獲得できるレベルにはなっています。

スクール経由の転職について

いろんなエージェント、サービスがあるので、そちら経由で転職するのもありですが、DMM WEBCAMP経由で転職した方がメリットがあります。

DMM WEBCAMPは、未経験の受講生にとって、1社目としてふさわしい企業を選んで、紹介をしているので、転職の失敗リスクは低いです。

他の転職サービスでは、そういったことをあまり考えずに企業に紹介したりすることもあるので、受講生はできればスクール経由で転職することを推奨しています。

紹介企業は決まっているのか?

毎月紹介できる企業は増えていて、現在は、300社〜400社ほど紹介できる企業があって、そこから受講生にマッチする企業を紹介しています。

具体的な就活サポートはあるのか?

1ヶ月目は自己分析で、なぜエンジニアになりたいのか、どういうキャリアを歩んでいきたいのか、過去の自分を振り返って頂く期間を設けています。

2ヶ月目には、面接や選考の準備をしていきます。具体的には職務経歴書や履歴書の書き方や添削をしています。

3ヶ月目には実際に面接の対策をしていきます。

4ヶ月目、5ヶ月目で実際に企業に申し込んで面接をしていくという流れです。

企業にウケのいい言語とかある?

実際にはJavaやPHPの案件が多かったりしますが、短い期間でそれらの言語を学ぶのは難しいので、DMM WEBCAMPでは初心者にもとっつきやすいRubyやRailsを学びます。

DMM WEBCAMPからの就職先企業はどんな企業がある?

有名なところで言うと、DMM.com、teamLab、HIS、Coincheck、CrowdWorks、Ateamなどが紹介先企業として実績があります。

現在の紹介先企業は公式サイトをご確認ください。

 

この公式サイトで掲載しているような優良企業にたくさんの受講生が就職、転職しています。

優良企業に転職できた受講生の特徴ってある?

共通して「素直」な方が多いです。

受講生はほとんどの方が今までなんらかの仕事をしてきた人で、ある程度プライドを持っていますが、エンジニアは未経験なので、素直にメンターの指導を受け入れることができる人は、成長の伸びも早く、優良企業にも内定をもらうという人が多いです。

あと、「学習時間をしっかりと取れる方」「自分で調べて勉強する方」「学習を楽しんでいる方」も共通して、良い企業に就職、転職できています。

IT業界の仕事は今後どれくらい増えていく?

正直、未来のことはわかりませんが、今後、仕事がAIにとって変わられると思うので、そのAIを作るのはプログラミングですし、そういう意味で今後やはり増えていくのではないかと思っています。

転職保証の制度はある?

DMM WEBCAMPは転職保証がついているので、万が一、転職できなかった場合は、全額返金をします。

とはいえ、転職するためのサポートは手厚くしていくので、そういったことにはほとんどならないです。

現在(2019年)では、転職成功率は98%となっています。

値上げの予定はある?

わかりませんが、日本のプログラミングスクールは比較的安い方なので、今後値上がりはする可能性はあります。

海外のプログラミングスクールは、超大手の企業に就職ができるからこそ、受講料が高いのだと思います。

DMM WEBCAMPもある程度、大きな優良企業を紹介していますが、数としてはまだ多くはないので、今後実績と認知度が上がってきた時には値上げをする可能性は出てきます。

受講にあたって選考はある?

スクールに入るための選考はあります。

今は、カウンセリングしたときの情報だったり、簡単なWEBテストの結果を参考に選考をしています。

WEBテストといっても、簡単な性格診断で、適性を測るものです。

カウンセリング終了後その場で受けていただきます。

終わりに

色々聞いてきましたが、やはり転職のサポートが特に手厚いと思いました。

あと、国から認められていて、最大70%が教育訓練給付金として支給されるのがアツイと思います。

DMM WEBCAMPに興味のある方は、まずは無料カウンセリングに行ってみることをおすすめします。
DMM WEBCAMPの詳細はこちら


-------------------------

DMM WEBCAMP限定特典

カウンセリング申し込み前にてぃかしのLINE@に連絡した方限定で、Amazonポイント3,000円分を受講確定後にプレゼント!(専門実践教育訓練給付金制度を利用する方は、国から受講費の最大70%支給+Amazonポイント3,000円分)

LINEでのご連絡は下記をタップしてください。
友だち追加
LINE ID検索はこちら→ @rfh1332u (@も入れて検索してください)

TwitterのDMでもOKです。
Twitter→ https://twitter.com/engineer_sakai

-------------------------

YouTubeでも役立つ情報を配信しています!

ボタンをクリックしてチャンネル登録お願いします!

-エンジニア, プログラミング
-, , ,

Copyright© てぃかしのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.