TECH CAMP エンジニア エンジニア転職 プログラミングスクール

卒業生が語る!プログラミングスクール「テックキャンプの7つの闇」+金利の問題

テックキャンプの闇

てぃかしです。

先日、YouTubeのテックキャンプ公式チャンネルから、「テックキャンプ7つの闇」という動画が出されました。

その動画が少し話題になっているので、テックキャンプ(TECH CAMP)の卒業生で、実際にその闇の中にいた僕が、この闇について書いていこうと思います。

テックキャンプに通っていない方が、あーだこーだ言う動画や記事は結構あると思いますが、実際に通っていた人が、その闇に触れることはあまりないと思うので、ぜひ読んでいただけたらと思います。

テックキャンプの闇① 簡単にエンジニア転職できると騙している

テックキャンプの闇①

テックキャンプの闇1つ目は、「簡単にエンジニア転職できると騙している」です。

これに関してテックキャンプの担当の方は、以下のことを話されています。

  • 私たちは「エンジニアに簡単になれる」とはサイトや広告でも伝えていません。
  • 面談でサービスの内容やエンジニアの仕事内容を理解してもらった上で受講するか決めてもらっている。
  • 未経験からエンジニアになることは厳しい旨を伝えている。

サイトを見ましたが、エンジニア転職が簡単だと思うところはなかったです。

僕は、1年余り前に面談を受けましたが、「簡単」とは言われていないです。

ただ、「厳しい」ともあまり言われていないです。

なので、「簡単にエンジニア転職できると騙している」は、少し違うかなと思います。

テックキャンプの闇② 転職成功率99%は嘘の数値

テックキャンプの闇②

テックキャンプの闇2つ目は、「転職成功率99%は嘘の数値」です。

これに関してテックキャンプ担当の方は、以下のことを話されています。

  • 嘘偽りのない事実の数字だが、受講した人全員が含まれている訳ではありません。
  • あくまでテックキャンプのサービスをしっかり受けた方をカウントしている。

条件を満たした人をカウントしている ということですが、その条件は次のとおりです。

  • 学習を全て終えた方
  • サービスに沿って学習と転職活動を行った方
  • 転職を希望されている方

この条件に加えて、次の条件も守っている人をカウントしています。

  • 期日内に学習が完了している
  • 期日内に書類を提出している
  • 就活セミナーを無断欠席しない
  • 学習完了後に転職活動を開始する
  • 企業との面接を無断欠席しない

受講生の75%が、期間内に学習をやりきるので、100人中75人が学習をやりきり、その中には転職を希望しない方もいるので、100人中70人くらいが転職をすることになるかと思います。

これに関しては、卒業生として僕の見解としては、それくらいだろうなと思います。

僕が受講した時は、学習で脱落する方は、2割くらいはいたと思います。

その中で、きちんとルールを守った70%くらいの方が、転職を成功させていると思います。

なので、転職成功率は99%ですが、受講生で転職をした方は、70%くらいかなと思います。

テックキャンプの闇③ ポートフォリオが同じだから転職できない

テックキャンプの闇③

テックキャンプの闇3つ目は、「ポートフォリオが同じだから転職できない」です。

これは、僕もそう思います。

今は少し違うようですが、以前はチーム開発で、チームみんな同じポートフォリオを作っていました。(チームで作るから仕方ないところもありますけどね。)

テックキャンプ卒業生のポートフォリオは、同じフリマサイト(僕の時代はメルカリのサイトを作りました。)であることが多いとの批判が、IT企業の採用担当者から出ていると声を上げているインフルエンサーがいます。(実際に批判している採用担当者は調査した限り見当たりませんでした。)

これに関しては、テックキャンプ公式チャンネルでは、以下の主張をしています。

同じ課題を与えている理由

  • 全ての人が質の高いポートフォリオを作ることは難しいから。
  • サービスを考える能力やデザインの技術は転職に不要。
  • 個人が自由に作ると身に付くスキルが限定的になりやすいから。

これに関しては、半分はおかしいと思います。

「質の高いポートフォリオを作ることが難しいから」という部分がおかしいと思います。

質の高いポートフォリオを作って、転職を成功させることが目標であり、それがプログラミングスクールの役目だと思います。

それが難しいからといって、同じ課題を与える理由にしてはいけないと思います。

それに関してはプログラミングスクールとして、もう少し頑張っていただきたいところです。

卒業生として、良いスクールであって欲しいという願いからあえてここは批判的に書かせていただきます。

しかし、サービスを考える能力やデザインの技術は、確かに未経験からの転職には不要です。

質の高いポートフォリオは、未経験エンジニアの転職に必須ではないですが、それが同じ課題を与えている理由にはならないと、僕は思います。

同じ課題を与えている理由の2つ目は、個人個人に、「自由にアプリ開発してください」と言うと、身に付くスキルが限定的になりやすいということです。

なので、プログラミングスクール側で、「こういった機能があるアプリを開発してください」と言うことで、身に付くスキルが幅広くなり、転職に必要な技術が身に付けられるポートフォリオが作れます。

個人個人に任せると、変なアプリ(転職活動でアピールできないアプリ)を作る人もいると思うので、それを防いでいるということです。

これは、なるほどなと理解できます。

テックキャンプの闇④ メンターは素人集団

テックキャンプ闇④

テックキャンプの闇4つ目は、「メンターは素人集団」です。

これに関してテックキャンプ担当の方は、以下のことを話しています。

  • 確かにメンターは現役エンジニアでない人がいる。
  • 教えることは、プロでなくても問題ない。
  • 知識、技術も大事だが、接客力も大事。

これに関しては、おっしゃる通りだなと思います。

僕も塾講師として、数学や算数を教えていたことがありますが、数学や算数の知識の豊富な人が、必ずしも教えることも上手いとは限りません。

やはり教えることが上手い人は、評価が高く、生徒の成績も良くなります。

なので、メンターに求めるものは、最低限の知識や技術は必要ですが、それ以上に、教える技術が大事だと思います。

自分の持っている知識や技術を、分かりやすく生徒に教える技術が、メンターには重要だと思います。

よって、この主張はごもっともだと思います。

もちろん、知識や技術があり、かつ、教えることも上手いのが、一番良いことですけどね。

テックキャンプの闇⑤ 学べる技術が時代遅れ

テックキャンプ闇⑤

テックキャンプの闇5つ目は、「学べる技術が時代遅れ」です。

これに関してテックキャンプ担当の方は、以下のことを話しています。

エンジニアの技術は、

  • 最新技術を習得すれば良いという訳ではない
  • 全ての企業が求める言語は存在しない
  • 環境が変われば学習が必要

テックキャンプで教えている技術は、

  • 未経験者でも学びやすい
  • 現場で共通の考え方で書き方を学べる
  • 古すぎる技術ではない
  • 国内で人気のある言語である

僕は、古い技術だとは思わなかったですし、エンジニア転職に必要な技術を学べたと思うので、あまり問題ないと思っています。

どの言語を学ぶかは、そこまで重要ではないと思います。

実際に、僕はRubyを勉強しましたが、転職先はPHPを使うことになったので、古すぎたらダメですが、転職においては、最新である必要性はあまりないと思います。

テックキャンプの闇⑥ 行きたくない会社に無理に転職させられる

テックキャンプの闇⑥

テックキャンプの闇6つ目は、「行きたくない会社に無理に転職させられる」です。

これに関してテックキャンプ担当の方は、以下のことを話しています。

  • 転職成功後のアンケートが4.58点(5点満点)なので、ほとんどの方が満足している
  • SESに転職する人は少ない(自社開発 33.3%、受託開発 43.2%、SES 23.5%)
  • そもそもSESは悪ではない

良いSESもあるという話をされています。

これは、ごもっとも、おっしゃる通りだと思います。

テックキャンプの闇⑦ 卒業生はエンジニアに向いていない人ばかり

テックキャンプの闇⑦

テックキャンプの闇7つ目は、「卒業生はエンジニアに向いていない人ばかり」です。

これに関してテックキャンプは、以下の主張をしています。

  • センスは必ずしも必要ではない。
  • 卒業生に素養がないと言われたことはない。
  • リピートで採用する企業もある。

なので、採用担当者からそういった声が上がっていることは、テックキャンプとしてはあまり認識していないということです。

認識していないのに、そういう話があるのは、なぜかを考えてみました。

動画でも少し話をされていましたが、IT業界未経験でパソコンにあまり触れたことのない方がスクールに大量にきます。

IT業界未経験の方が大量に転職活動をするので、そういうイメージを持つ採用担当者がいるのかなと思います。

テックキャンプは、日本最大級のプログラミングスクールなので、受講生が多いです。

受講生が多いので、そういう人も出てきてしまうと思います。

一部の受講生がパソコン未経験だったとしても、全体の受講生が多いので、どうしてもそういう人が転職市場で目立ってしまい、そういった印象につながるケースがあるのかもしれません。

だから、このように思われるのは、仕方ないのかなと思います。

以上が、テックキャンプの7つの闇でした。

テックキャンプの受講費用の金利の問題

補足として、書きます。

テックキャンプの受講費は分割で支払う場合、金利が高すぎるという問題があります。

これを批判している方はいます。

その金利は19.8%で、アコムより高いです。(2021年現在)

僕は一括で払ったので、盲点だったのですが、利率に関してはテックキャンプは改めた方がいいと思います。

せめてアコムより安い17%にするなど、その辺は、改善した方がいいと思います。

金利に関して批判している動画がありまして、そこにテックキャンプ公式チャンネルが、長文でコメントを書いており、要約すると、次のようになります。

  • 金融機関でお金を借りられない人でもサービスを利用可能にするため
  • 金利が高いのは、管理に工数がかかるから

これはそうだと思いますが、それにしても、高すぎると僕は思います。

利率は、少し改善の余地があると僕は思います。

テックキャンプのサービス実態

「実際、テックキャンプはどうなのかな?」と思う人も結構いると思います。

僕は受講したので、だいたいは分かっていますが、最近はどのような感じかなと思い、少し調べました。

テックキャンプのサイトで、サービスの実態報告が公開されています。

最後に、それを紹介して終わりたいと思います。

「2020年10-12月のサービスの実態報告」ということで、「サービスの満足度」、「学習環境」、「スタッフ対応」、「転職関連」についてアンケートをしたものを数値化しています。

サービス全体の満足度は5点満点中4.1点、100点満点だと82点です。

テックキャンプ サービス満足度

これは、良い方かなと思います。

過去の実態報告を見ると、3点台の時もあったようです。

だから、そこから改善はどんどんしているので、良い方向には向かっていると思います。

学習環境での期間内学習完了率が80.1%で、これもよく改善されていると思います。

テックキャンプ 学習完了率

テックキャンプの公式で話していた時は、75%くらいだったので、改善しています。

ここには、受講生が「満足していること」と「改善してほしいこと」を載せているので、興味のある方は見てみてください。

スタッフ対応での、平均質問待ち時間は0.7分なので、1分より短いです。

テックキャンプ 質問待ち時間

僕は混雑している時期に受講したと思うので、5分くらい待たされる時もありました。

しかし、今は0.7分で、結構速いと思います。

あとは、メンターの満足度は4.25点、トレーナー満足は4.58点で、4点以上なので、問題ないと思います。

転職関連に関しては、2020年10-12月の転職成功率は98.4%です。

テックキャンプ 転職成功率

返金数が9名。キャリアサポート満足度は、4.58点です。

自社、受注、SESの業界区分は、先ほど紹介したパーセンテージになっています。

テックキャンプ 転職者属性

正社員比率が85%です。

この数値を見ても、批判するほど悪くはないと思います。

テックキャンプが公開している数値ですが、数値というのはある程度客観性があるので、ある程度の信用はできると僕は思います。

いろいろ話題になっているテックキャンプですが、日本最大級のプログラミングスクールですから、ぜひさらに良いプログラミングスクールになっていただきたいなと思います。

卒業生として、心からそう思っております。

ということで、今回は以上です。

他の記事でもテックキャンプのことを書いていますので、興味のある方はぜひご覧ください。

テックキャンプ受講報告
【テックキャンプ】プログラミングスクール「TECH CAMP」の雰囲気とテストの難易度について初心者が語る〜短期集中スタイル 体験談〜

どうも、てぃかしです。 プログラミングスクール「TECH CAMP」受講10日後の経過報告をしていきます。 TECH CAMPの前回の記事はこちら -------------------------- ...

続きを見る

------------------------------

〜当サイト限定!最大2万円分お得!〜

紹介コード【m0t2ki】を入力して、TECH CAMP エンジニア転職 or デザイナー 転職を受講される方は、1万円OFF。無料カウンセリング当日のお申し込みの場合は、さらに1万円OFFとなります。「TECH CAMP プログラミング教養」を受講される方は受講料が5%OFFとなります。

テックキャンプ エンジニア転職はこちら

テックキャンプ デザイナー転職はこちら

テックキャンプ プログラミング教養はこちら

紹介コード:m0t2ki
※紹介コードの 0(ゼロ)の入力間違いにご注意ください。o(オー)ではありません。コピーして貼り付け推奨。


<動画版>

YouTubeでも役立つ情報を配信しています!

ボタンをクリックしてチャンネル登録お願いします!

-TECH CAMP, エンジニア, エンジニア転職, プログラミングスクール
-, , , , , , ,

© 2021 てぃかしのブログ Powered by AFFINGER5